« 市政クラブが分裂 | メイン | 術後は良好です »

腹痛の原因判明

 おはようございます。日記を書かずにいたら、心配して電話をくださる方もありました。申し訳ございませんでした。

 昨日は朝早くから新聞配達、医院での大腸検査、再び新聞配達、そして最後は党頸城支部の会議に出席して夜9時半頃帰宅しました。かなり疲れ、おかゆを食べたらすぐに寝てしまいました。大腸検査ですが、肛門から1メートル以上入った所でかなり大きな潰瘍が2か所見つかりました。医師のお話では、これが厳しい腹痛の原因だそうです。写真で見ると、赤くなって傷んでいました。潰瘍が悪性のものかどうかは10日後に判明します。また、ポリープが1個見つかり、切除してもらいました。一昨日の夜から何も食べずにいたら、昨晩のおかゆはとても美味しかったです。

 昨日の夕方、中村睦男さんが飼っていたヤギさんにあってきました。引き取り手の方では、お連れ合いが希望した、エサ代などお金を払ってもいいからずっと飼っていてほしい、という条件は飲めないということでした。お連れ合いは、ヤギさんをどうするかの最終的な判断を20日までにしたいと語っておられました。気のせいかヤギさんは元気がなかったです(画像)

 きょうもこれから残りの新聞配達をして医院に向かいます。術後(ポリープ切除)の状態確認をしてくださるのだそうです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hose1.jp/mt/mt-tb.cgi/2246

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

About

2009年11月15日 07:12に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「市政クラブが分裂」です。

次の投稿は「術後は良好です」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34