2017年04月25日

米山知事が初のタウンミーティング

asa170425.JPG

 おはようございます。今朝は5時に起床、「しんぶん赤旗」日刊紙の配達当番でした。日が昇るのが早くなって、5時15分には朝日を見ることが出来るんですね。朝の風景もだいぶ違ってきました。近くの田んぼでは田打ちが本格化しています。

 昨日は午前が党議員団会議でした。各議員から所属する委員会などの報告をしてもらい、必要なところでは議論しました。議論になったのは女性の議会進出をどう進めていくかです。日本共産党では昨年の参院選で女性議員を増やすための提案をやっており、その学習も行いました。3月議会の報告会ですが、ここまで来たら、6月議会に提案予定のものについても意見を聴くことが出来るようにと、5月23日(火)午後6時半から市民プラザ第4会議室にて行うことを決めました。

 午後からは議会基本条例検証委員会でした。条例に沿った議会活動が出来ているか。昨日も第2条の「議員の活動原則」をめぐって活発な議論が行われました。一番議論になったのは「市政の監視と評価」です。ここでは「評価」しても「提案」に」結びついていないのではという意見が出て、賑やかになりました。

 夕方からは2つの会議がありました。そのひとつは米山知事のタウンミーティングです。今回は米山知事にとって初のタウンミーティング、テーマは「鉄道と連携した地域活性化」でした。知事がどんな切り口でデスカッションの場にしようとしたのか、いまいちのところがありましたが、私が参加していた前半(6時50分くらいまでいました)を聴いた限りでは、新幹線開業と並行在来線のスタートを積極的に受け止めた取り組みがいくつも紹介されて、これからの方向が「少し見えた」感じがしましたね。特に宮越紀祢子さんが報告された、雪月花が高田駅で90分停車している間のレトロ重視の取組は光りましたね。また、平原匡さんの建築用コンテナを活用した空間づくり、佐藤英明さんのバスライナーの取組も新鮮でした。後半がどういう展開になったか知りたいところです。

tiji170424.JPG

 いまひとつは党会議でした。糸魚川市議選直後の会議だったので、候補者だった2人の発言は興味深く、元気の出るものでした。佐藤さんは23日のカラオケ大会では司会者から「市議に当選された佐藤さん」と紹介されて、うれしかったことなどを語ってくれました。

 きょうはこれから上越病院です。母の眼科です。

2017年04月24日

午後から南葉山へ


sumomo170424.jpg

 やっと突き止めることができました。おはようございます。ここ2日ほど気になってきた甘い香りの発生源です。車から5㍍ほど離れた場所にあるスモモ(?)だったとは。2日ほど前、車で家に着いた途端、ニセアカシアのような甘い香りが漂ってきました。「どこからかな」という疑問はこれで解決しました。写真はその木です。

 昨日は朝から地元にいて、お昼前に高田へ出かけました。妻を句会に送っていくためです。妻はその後、新潟へ行くことになっていましたので、私は南葉山を登ることにしていました。いい天気でしたし、いまの私の体力で登るにはちょうどいいと判断したからです。駐車場で友人のMさんと偶然一緒になり、一緒に登りました。キャンプ場から少し登ると、その先はずっと残雪です。多いところは2㍍くらい積もっていましたね。マンサクの花が盛りで、青空や雪の白に合いました。南葉からは県境の山々、魚沼の山々などがよく見えました。

mannsaku170423.jpg

nori170423.jpg

 家に戻ってからは横になって体を休めました。母は10時頃になって、台所へ行き、味噌とザラメを使ってウドの漬けものづくりを始めました。どんな味になるのか楽しみです。

udo170423.jpg

 きょうはこれから党議員団会議、議会基本条例検証委員会、党会議と続きます。

2017年04月23日

好天のなか「しんぶん赤旗」日曜版の配達などで動く


hinode170423.JPG

 今朝は5時過ぎに目が覚めました。おはようございます。日の出がだんだん早くなるのと同じで、目が覚めるのもこれから少しずつ早くなりそうです。それにしても、小鳥たちは早くから元気に鳴いていますね。写真は雲の中から顔を出した今朝の朝日です。

 昨日は午前中が「しんぶん赤旗」日曜版の配達と生活相談でした。土曜日とあって、畑だけでなく田んぼでトラクターを動かす姿をあちこちで見かけました。吉川区の下町では、すでに田んぼに水が入ったところもあります。連休中に田植えが始まるのかも知れません。

 午後からは安塚区の菅沼まで出かけてきました。巾50㍍、長さ100㍍くらいの、かなり大きな規模の地滑りが発生していて、安塚区の水がめであるダムの水の色も変わったとも聞いていたので、行けるところまで行ってこようと、現地に向かいました。しかし、遠くで写真を撮るだけにしました。どうみても雪があると判断したからです。今度、円平坊の方から近づいてみようと思います。

suganuma170422.jpg

 安塚からの帰り道、浦川原区内でイチリンソウと出合いました。この花は昨年、市議選後の街宣中に初めて出合ったのですが、その場所から500㍍ほど離れた県道沿いでも咲いていました。いままで気付かなかったのが不思議です。そこではミヤマハコベとも出合いました。普段道端で見かけるハコベよりも花は一回り大きく、きれいです。

itirinnsou170422.jpg

miyamahakobe170422.jpg

 昨日は好天で、写真撮りには最高の日でした。山や野の花など何枚も撮りました。わが家の牛舎跡地の脇にあるヤマザクラ、今年は例年よりも1週間ほど早く満開となりました。ふたかかえもある大木です。夕日もきれいでした。写真は夕焼けです。頸城三山が紅く染まりました。

sakura170422.jpg

yuuyake170422.jpg

 活動レポート1804号、「春よ来い」の第451回、「里山の花たち」を私のホームページに掲載しました。ご笑覧ください。

 きょうは妻を駅まで送り、その後、車で遠くまで出かける予定です。

2017年04月22日

築140年の料亭で勉強会


 おはようございます。今朝は6時過ぎに起きたものの、雑務に追われ、発信が遅れました。外は花曇りです。少し寒いですね。

 昨日は午前に「しんぶん赤旗」日曜版の配達をし、市役所へ行きました。市役所では、午後1時半から各派代表者会議が開かれました。その中では、長期欠席議員の報酬をどうするかの検討を早期に行い、6月議会で条例化をめざそうということになりました。

 今月の市議会議員勉強会は昨日の午後、高田にある料亭・宇喜世で行われました。議員勉強会を市役所から離れてやるのは初めて、それも「料亭」でやるというのですから、「ええっ」と思われる人もあるかも知れません。じつは、いま、この宇喜世が中心になって全国の「百年料亭」のネットワークづくりが始まっているのです。それも、まちづくりと連動させる形で。市議会がこの動きを学ぼうと出かけ、出張勉強会を開催したのです。
 
 昨日の講演では㈱宇喜世社長の大島誠さんから「百年料亭復活への挑戦」を語っていただきました。

ooshima170421.JPG

 料亭・宇喜世は、数年前に大島さんらが経営再建に乗り出しました。再生に向けての努力が続きました。男性だけでなく女性からもお客として来てもらう、夜だけでなく昼間の営業もするなど様々な取組などを行い、お客さんを年間1万人から3万人へと増やしてきています。でも、改修に向けた資金調達ができないなどの悩みは全国の他の「百年料亭」と共通だと言います。

 こうしたなか、大島さんなどが全国各地で空襲を逃れ、いまも続いている料亭を現地に足を運び、調べました。その結果、築100年以上の木造建築物で料亭をやっている、あるいはそこまでいかない建物であっても、経営は100年以上続いているなどの「百年料亭」は全国で60を超える(京都は入っていない)とのことです。いずれも経営的に厳しい状況になっていて、大規模改修ができなくなっているとか、後継者がいない、将来への希望が見出せない、などの悩みを抱えていると言います。

 そして、いま、「百年料亭」のネットワークづくりが始まりました。先月の7日、全国から18の「百年料亭」が集まり、「百年料亭ネットワーク」設立総会が宇喜世で開催されたのです。そこでは「百年料亭」を核にしたまちづくりについて学び、今後、連携して取り組む課題などが明らかにされました。それと連動するように、昨日から3日間、「高田仲町ランチ+バル」が始まりました。昼間の仲町に昨日は食事客が700人も集まったそうです。

 宇喜世は築140年の料亭。大広間は153畳という広さです。古い建物で、何度も大きな地震に揺さぶられてきましたが、それに耐えてきました。土台は丸石、力を分散させているそうです。先人の知恵はすごいですね。でも、最大で26㌢(㌢でなく、度かな)傾いているところがあるとか。歩いてみると、傾き、老朽化がハッキリとわかる場所がいくつもあります。

 昨日は、大島さんの講演が終わってから、支配人さんの案内で2階、3階などの客室、広間など見させてもらいました。料亭といえば大人の遊び場所、密会、談合の場というイメージが強いのですが、「会いたくない人間と会わないで逃げるためにトイレの出入り口は2か所ある」「この部屋は人の家ということがわかるように入り口に小さな屋根がついている」など興味深い解説に引き込まれました。お城の天守閣のように四方を望める部屋、庭の紅葉を楽しめるように工夫した部屋、一枚板で造られた廊下、水車の材料を使った階段などを見て、改めて見事な木造建築だと思いました。黒柿をふんだんに使ったテーブルも初めて見ました。いい勉強になりました。

uki1704211.JPG

uki1704212.JPG

uki1704213.JPG

uki1704214.JPG

 昨夜はめずらしくテレビを観ました。NHKプレミアムで放映した藤沢周平原作の時代劇です。原作の「化粧する女」は読んだばかりだったので、どこが原作と違うかなどがわかって面白かったです。いい作品になっていましたね。

 きょうは、これから「しんぶん赤旗」日曜版の配達です。

2017年04月21日

久しぶりに安塚、大島へ


asa170421.JPG

 今朝はゆっくり寝ていようと思っていたのですがダメでした。おはようございます。6時過ぎには目が覚め、事務所で原稿整理しています。外は晴れ、きょうは青空が広がりそうです。事務所のそばでウグイスが盛んに鳴いています。写真は今朝の尾神岳です。

 昨日は「しんぶん赤旗」日曜版の配達と活動レポートのポスト下ろしでした。吉川、大潟、直江津、春日野とまわって安塚に着いたのが12時半過ぎでした。久しぶりにどさん娘で昼食をとりましたが、知っている人が何人もいて、おしゃべりが弾みました。

 このところ、糸魚川市議選の応援が中心の活動でしたので、大島区に入ったのは3週間ぶりでした。雪がぐんと消えていて、田んぼなどの風景が新鮮でしたね。板山では3人のお母さんたちと山菜料理などを食べながら楽しいひと時を過ごしました。従兄の家では、太いゼンマイが採ってきてありました。雪消え後は一気に山菜が出ます。美しい景色とおいしい料理、山菜は写真でごらんください。

tamugi170420.jpg

sumire170420.JPG

sannsai170420.jpg

zennmai170420.JPG

 家に戻ったのは午後5時過ぎでした。家の玄関先には母の自転車があるのですが、なかったので、ひょっとすると、近くの川へ山菜採りに出かけたかと探しましたが、見つかりませんでした。母は自転車に乗って買い物に出かけていたのです。これまで自転車を手押し車がわりに使っていることは知っていましたが、自転車に乗れるようになったとはびっくりしました。圧迫骨折から半年、よく回復したものだと思います。

haha1704201.jpg

 きょうは午前に「しんぶん赤旗」日曜版の配達をして、その後、市役所に向かいます。

2017年04月20日

柏崎の家で花見会

ooyama170419.jpg

 おはようございます。今朝は5時半に起床し、事務所で活動レポートづくりをしています。いつものことながら、「しんぶん赤旗」日曜版への折り込み作業が始まる直前までかかりました。外は曇り空。昨日と違って、風がないのがありがたいです。写真は事務所脇のオオヤマザクラです。

 昨日は午前10時頃に妻とともに柏崎に向かいました。義父の月命日にキョウダイが集まり、義母とともに過ごすようにしているのですが、今月は集まりを1日早め、桜見物も兼ねました。兄弟のみならず、義兄の親しい友人2人も参加して賑やかでした。桜は義父が育てたしだれ桜で、満開状態でした。強風にもかかわらず、花は散りもせず、美しいところをちゃんと見せてくれました。おかげさまで義母も元気でした。

kashiwazaki170419.jpg

syokuji170419.jpg

 地元に戻ってからは生活相談と原稿書きでした。原稿書きと言っても、政治的な出来事は少なく、しかもここ2週間ほど糸魚川通いでしたので、記事はなかなか見つかりません。とても苦労したビラ作りになりました。

 きょうは「しんぶん赤旗」日曜版の配達、活動レポートのポスト下ろしです。午前は直江津方面へ行き、午後から久しぶりに安塚、大島に向かいます。

2017年04月19日

ホワイトボードミーティングを学ぶ


suisenn170418.JPG

 おはようございます。今朝は6時過ぎに起床しました。早く寝た割には、ぐっすり眠ったという実感はありません。外は昨日に続いてきょうも強い風が吹いています。早く咲いたヤマザクラは完全に散ってしまいます。上の写真は近くの原野で咲くスイセンです。毎年増え続けています。

 昨日は午前が「市議を目指しやすい環境整備検討会」の3回目の会合でした。前回は上野議員に代わってもらっていました。今回は吉崎利生さんを講師にホワイトボードミーティングを学びながら、どんな提言書にしていくかを話し合いました。最初のホワイトボードを使った対話の訓練、私は滝沢議員となぜ議員を目指したかなどを話し合いました。相手の話をよく聴き、情報を共有していくにはエピソードまで語り、イメージ化しないとうまくいかないことなどがよくわかりました。この方式、かなり訓練を積まないとうまくいかないなと思いました。

 お昼は久しぶりに直江津の食堂、「あひる」へ。常連客である名立のTさんなどと会いました。Tさんが来られるまでは食堂スタッフのS子さん親子と私だけ。ふるさと尾神にいた人たちの思い出話に花を咲かせました。父とS子さんの父親が気が合ったことなど初めて知ることがいくつもありました。この店に行くと、なぜかホッとします。

 地元に戻ってからは、一昨日歩いた山道で出合ったスミレをもう一度確認するために、30分ほど山に入りました。このスミレは活動レポートの次号、または次次号で写真を載せる予定です。

sumire170418.JPG

 夜は原稿書きに専念しました。このところ、書きたいと思ったことが定まらず、苦労しています。昨日も2時間近くパソコンに向かったものの、予定した原稿の長さの3分の1ほどしか書けませんでした。事務所から家に戻ったのは10時過ぎ、この遅い時間に母はコゴミの整理をしていました。どうやら、近くの川で採ってきたようです。

haha170418.JPG

 きょうはこれから柏崎まで出かけてきます。原稿書きはその後になります。

2017年04月18日

久しぶりにのんびり


iwakagami170417.jpg

 あわてて起きました。おはようございます。今朝は「しんぶん赤旗」日刊紙の配達当番でしたが、目覚ましをセットしておかなかったため、起きたのは5時半過ぎになっていました。大急ぎで配達に出ました。外は曇り空、時々風が吹いています。写真はオオイワカガミです。いつもよりも早く開花しています。

 昨日は一昨日までの選挙疲れがどっと出た感じでした。やるべきことはいくつもあったのですが、パソコンに向かってもまったく前に進みません。それで、デスクワークはやめて、近くの里山に行って気分転換することにしました。久しぶりに入ってびっくりしたのは、ずいぶん春が進んでいるということでした。ゼンマイやトリアシ、コシアブラ、タラノメなど山菜がたくさん出ていましたし、ヤマツツジ、オオイワカガミ、ムシカリなどの野の花が咲いていました。花はいつもよりも少し早いのではないでしょうか。約1時間、山の中でゆっくりした後は、事務所で横になりました。

sumire170417.JPG

yamatutuji170417.jpg

 夕方からは党会議でした。糸魚川市議選結果を踏まえて、感想などを出し合い、教訓を探りました。ベテランの新保議員と告示まで2週間ほどの時点になって準備を始めた新人の佐藤議員、短期決戦の中、2人とも勝利できたのは、上越地区内の党組織の力を結集してたたかうことが出来たことが大きかったことが改めて確認されました。同時に、党組織が高齢化している中で、早期に若い世代の人を育てていかないと選挙そのものもたたかえないこともわかりました。

 夜、家に帰ると母がウドの酢ものづくりをしていました。大潟区に住む弟が山へ行って採ってきたとか。母は大喜びして、見せてくれました。

haha170417.JPG

 きょうはこれから市役所です。市議会の会議がひとつあります。その後はデスクワークです。

2017年04月17日

日本共産党、糸魚川市議選で2議席に躍進


tokiwaikarisou170417.JPG

 おはようございます。久しぶりに7時過ぎになってから起きました。昨夜、能生から戻ったのは午前2時でしたから、まだ早い方です。でも、気分はいいですね。2議席に躍進したのですから。上の写真は開花直前のトキワイカリソウです。

 昨日は午前から糸魚川市能生へ。佐藤孝選挙事務所で棄権防止活動などの確認や残務整理をしました。午後、予定した活動に目途がついた段階で、旧糸魚川市内に住む高校時代の友人のところへ行ってきました。合併後の増員選挙などで応援してもらいながら、顔も出していなかったので、気になっていたのです。彼と会ったのは、私の結婚式のとき以来ですから、42年ぶりです。ばか懐かしかったです。ときどき私のブログを見てくれているそうで、「面白いこと書いてあるね」とほめてくれました。今春、糸魚川出身の友人がもうひとり戻ってくるので、今度は3人で会おうと約束してきました。

 糸魚川市議選(定数20)の開票は午後9時からでした。選挙事務所ではテレビもないので、インターネットで開票状況をみんなで見守りました。午後11時段階の発表で新保峰孝候補は当選、新人の佐藤孝候補も当選はほぼ確実になっていましたが、最終結果を待ってから万歳をすることにしました。

 午後11時半過ぎ、最終結果が出ました。日本共産党の新保峰孝候補は1372票(第7位)、佐藤孝候補は938票(第18位)でした。この結果、日本共産党は現有1議席を2議席に伸ばしたことになります。少数大激戦、しかも能生地域に候補者が8人も集中する中、よくがんばったと思います。佐藤候補は「おでかけパス」利用路線の延長、介護の充実、子育て支援の充実などを訴えてきましたが、その政策とともに、穏やかで、まじめな人柄も浸透しての勝利だったと思います。佐藤さんは万歳をしたと、支援者の求めに応じて、布施明の「マイウエイ」を熱唱しました。

tousenn170416.JPG

takashi170416.jpg

 きょうは少し休みます。夕方からは会議がありますので、それまでの間ですが。

2017年04月16日

糸魚川市議選最終日


okamidake170416.JPG

 おはようございます。今朝は上天気です。5時半前に起床し、昨日、配達できなかった読者宅へ「しんぶん赤旗」日曜版を届けてきました。写真はその途中で撮りました。

 昨日は糸魚川市議選最終日でした。朝6時15分頃に家を出て、能生に向かいました。いうまでもなくいつもの人を応援するためです。午前は事務所で候補者カーの運行状況の確認、支持拡大の手配などをやりました。午後からは候補者カーに乗り込み、車長としての任務、アナウンサーの補助などを行いました。良く晴れていたので、外仕事をしている人が多く、反応は上々でした。下の写真は能生谷から見た不動山です。上越市で最高峰のこの山、隣の糸魚川市から見るときれいに見えるんですね。

hudou170415.JPG

 公選法の関係上、昨日のことは昨夜の12時までに書いておけば、もっと具体的に書けたのですが、うっかりしていて、いつも通りの時間になってしまいました。お許しください。

 活動レポート1803号、「春よ来い」の第450回、「1段の喜び」を私のホームページに掲載しました。ご笑覧ください。

 きょうは少し地元で動いて、その後、糸魚川市能生に向かいます。

2017年04月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

on 何人もの人が涙を浮かべて: 橋爪さん 読んでいる
ホーセ on 9月議会終わる: コメント、ありがとう
保高 博司 on 9月議会終わる: 橋爪さん! ご苦労さ
ひろ on 昨年度の住宅リフォーム促進事業、執行残271万円: いつも楽しく拝見して
ホーセ on 元気の出るふるさと講座: こちらこそお世話にな
お〜るり on 元気の出るふるさと講座: ありがとうございまし
ホーセ on 頸城区希望館での「新春の集い」に150人: 保高さん、いつもあり
保高博司 on 頸城区希望館での「新春の集い」に150人: 橋爪さんの詳細行動、
ホーセ on まるで春直前: こちらこそお世話に
お〜るり on まるで春直前:  私にとって忙しく飛
Powered by
Movable Type 3.34