« 新春の集いで伊藤誠地区委員長が訴え | メイン | 上越市に豪雪対策の強化を要請 »

古代米入りモチとアシタバ

 今晩もまた冷えてきました。外へ出て見たら、夜空に星が出ています。この分だと明日の朝はガリガリに凍るかも知れません。

 きょうは市役所で党議員団の仲間と豪雪対策についての市への要請書をまとめました。その後、報道関係の仕事をしている人とコーヒーを飲みながら、ブログのことや地域報道機関の今後について楽しく語り合いました。私からは、「映像による報道は、報道機関の職員だけでなく、地域住民の取材力を活用するなかで大きく発展する可能性がある」という話をさせてもらいましたが、今後、上越を良くするために、さらに突っ込んで話し合いたいなと思いました。

 土曜日からきょうの月曜日までの間に、これまで食べたことのないものをふたついただきました。ひとつは古代米入りのモチです。これは、「しんぶん赤旗」を配達している時にある読者の方からいただきました。モチを切る前の写真です。

kodaimaimoti110205.JPG

 美味しそうでしょう。私もほしいという方、残念でした。いただいたモチはもう全部食べました。次は昨日紹介したアシタバです。朝はバタバタしていたので、夕方、ご馳走になりました。ちょっぴり苦さがあって、健康食品という感じでした。ごらんください。

ashitaba110207.JPG

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hose1.jp/mt/mt-tb.cgi/2805

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

About

2011年02月07日 23:32に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「新春の集いで伊藤誠地区委員長が訴え」です。

次の投稿は「上越市に豪雪対策の強化を要請」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34