« 胃カメラ検査、新聞配達 | メイン | 直江津の町屋、「酢屋」へ »

青空の広がるなかで

asa180203.JPG

 おはようございます。今朝は水道管凍結防止を訴える防災無線で目が覚めました。二度寝はよく眠れます。起きたのは7時過ぎ、すでに朝日が昇り始めていました。写真は今朝の米山さんです。

 昨日は9時から吉川町時代に農業委員仲間だったYさんの葬儀でした。お連れ合いを8年前に亡くし、その後、特養に入所されたと聞いていましたが、ずっと会うことなく時が流れていました。昨日、久しぶりにお顔を見せていただき、一段とやさしい顔になられたと思いました。一緒に農業を語り、政治を語ったことが懐かしく思い出されました。ゆっくり休んでいただきたいと思います。

 葬儀終了後は活動レポートの印刷作業を行い、新聞屋さんへの持ち込み、「しんぶん赤旗」日曜版の配達をしながら市役所へ行ってきました。きょうのワックスがけを前に控室の片付けがしてなかったからです。とりあえず、業者の人に迷惑がかからぬように最低限のことだけはしてきました。

 「しんぶん赤旗」日曜版の配達中、ある家でスノードロップが白い花を咲かせていました。今年初めて見たのですが、花好き人間としてついひと言、言ってしまいました。「こんな風に下を向いてきれいに咲いているのは好きなんだよね、おれは」と。それを聞いたそこの家の奥さんが、「じゃ、わたしは上を向いているからだめね」。そんなつもりではなかったのですが、言葉は時と場所を選ばないと……。

sunodoroppu180202.JPG

 昨日は青空が広がって、あちこちで美しい風景が出現しました。のんびりと写真をとって歩く余裕はありませんでしたが、それでも何枚か撮れました。写真は柿崎区上金原にて撮った米山さんです。

yoneyama180202.JPG

 夕方、家に戻ると、テレビを観ていた家族のものが、「お父さん、宝山が出ているよ」と教えてくれました。NHKの「にいがた610」で宝山酒造の若手が造った酒が紹介されていました。宝山酒造は私の父が若かりし頃務めていた蔵です。懐かしい。また、私の地元のメーカーでもそうですが、最近は若手が造りでも頑張っています。宝山の映像をみて、頼もしく感じましたね。

takarayama180202.JPG

 きょうはこれから直江津の事務所に行きます。その後、残りの「しんぶん赤旗」日曜版の配達、明日の新春のつどいの準備をします。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hose1.jp/mt/mt-tb.cgi/5523

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2018年02月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

About

2018年02月03日 08:34に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「胃カメラ検査、新聞配達」です。

次の投稿は「直江津の町屋、「酢屋」へ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34