« 朝から会議とポスト下ろしなどでフル回転 | メイン | 5回目の「はるのしらせinフジオ」 »

厚生常任委員会初日

kubikisannzann190309.jpg

 おはようございます。今朝は、「しんぶん赤旗」日刊紙の配達当番です。目覚ましをかけておいたのですが、設定時間を間違え、寝坊してしまいました。でも、そのおかげで凍った朝の素敵な風景に出合うことが出来ました。上の写真は今朝の頚城三山です。

 昨日は厚生常任委員会でした。日本共産党議員団の橋本正幸議員が所属している委員会です。注目した議論のひとつは、改修工事に伴い4カ月間休業していたくるみ家族園の休業期間の営業補填です。市は各月ごとに当初計画収支額と「休業に伴い発生した赤字額(見込み)」の合計額を補填額として算出しました。4カ月の合計は412万円です。この算出根拠をめぐり、飯塚委員から質問が相次ぎました。市は指定管理者との間で交わしている協定書で、運営リスクについて規定していますが、くるみ家族園の場合、どうであったか。営業補填額の細かい定めがないなら、算出方式についてどういう議論の経過のなかで決まっていったのか、今後のこともありますので、知りたくなりました。

 もうひとつは、介護保険条例の一部改正です。これは本年10月からの消費税の税率引き上げを受けて、所得の少ない第1号保険者の保険料の減額についての改定です。橋本正幸議員が、昨日の新聞報道などを例に消費税増税の動きついて、「消費税は低所得者ほど負担が重くなる税制である。今の経済情勢は下方に向かっていて増税どころではない」などと批判しつつ、保険料の引き下げそのものについては賛成しました。ここは、党議員団でも議論し、賛否の態度を決めました。

 午後からは、地元を中心に「しんぶん赤旗」日曜版の配達と集金をしました。また、活動レポートの新聞屋さんへの持ち込みもしました。山間部は昨日、久しぶりの積雪となりました。写真は吉川区と大島区の境付近の県道です。

kubo190308.jpg

 きょうは、これから私用で吉川区の山間部へ行き、その後、大島区にて取材、そして午後からは議会の準備の予定です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hose1.jp/mt/mt-tb.cgi/5922

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2019年03月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

About

2019年03月09日 07:58に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「朝から会議とポスト下ろしなどでフル回転」です。

次の投稿は「5回目の「はるのしらせinフジオ」」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34