« 私の質問は27日夕方の可能性大 | メイン | 脚本家たちのトーク »

難しい時間配分

 私の一般質問が終わりました。今回の出来は70点といったところでしょうか。テーマを2つに絞ったから1回目の質問は12~13分にして、その後の一問一答でじっくりと質問しようという作戦はうまくいきませんでした。1回目の質問で17分もかかってしまったので、再質問では原発問題に触れることができなかったのです。ここ数年、原稿を書いて読み上げる型の質問をやめていますが、原稿は書いた方がいいのかなと心は揺れています。

 今回の私の一般質問は、7.30豪雨災害と3.12長野県北部地震、原子力防災対策がテーマでした。このうち、豪雨災害に力点を置き、質問を繰り広げました。「同じ場所で同じ災害を繰り返すな」「情報を甘く見てはいけない」などという主張は、被災現場を何度も訪れ、関係者の声を聞いたうえでのものです。今後の行政に活かされるものと確信します。どういう切り口で質問するかについては、先日のさわやか福祉財団のシンポジウムがとても参考になりました。

ippannsitumonn%201109271.jpg

 一般質問は私が最後でした。したがって、明日の本会議はありません。明日は午前に市政レポートの原稿書きをし、午後から党議員団会議です。最終日の討論内容などについて議論し、まとめていきたいと思っています。

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hose1.jp/mt/mt-tb.cgi/3084

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

About

2011年09月27日 23:52に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「私の質問は27日夕方の可能性大」です。

次の投稿は「脚本家たちのトーク」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34