« 来年度予算要望書提出 | メイン | 早速「柿崎駅」の感想文届く »

久しぶりに山田あきの歌碑を訪問


hashi131229.JPG

 おはようございます。やはり雪が降りました。昨日、カラカラに乾いていた道路も今朝は真っ白です。正月前は雪なしでと願っていましたが、駄目そうです。

 昨日は市政レポートの新聞屋さんへの持ち込み、「しんぶん赤旗」日曜版の配達と集金でした。軽乗用車の修理で宣伝カーに乗っての配達となりました。久ぶりに会う人も多く、あちこちで話がはずみました。もっとも多かったのは談合疑惑です。「よほど腹をすえかねたんだろうね」「最近、あちこちに出てきなるね。がんばって、とことんやってくんない」などたくさんの声を寄せていただきました。

 お昼休みの時間帯には浦川原区菱田にあるプロレタリア歌人、山田あきの歌碑を久しぶりに訪ねてきました。積雪が20㌢以上あって、車でやっと池まで登りました。歌碑はすでに囲いがしてありましたが、「うつしみの終(つい)のあぶらを捨てにゆく越の深山は水の音する」という歌にぴたりの風景になっているなと思いました。ここの写真は浦川原区向けの市政レポート新年号で使う予定です。

yamada131228.JPG

 昨日は行くところ行くところでいろんな花に出合いました。雪に埋まりかけたキク、石垣にわずか一輪だけ残った花(名前は不明)などです。柿崎区では開花したばかりのロウバイに出合いました。雨に濡れ、黄色が滴り落ちる感じで咲いていましたよ。

ropubai131228.JPG

 きょうはこれから「しんぶん赤旗」の集金です。山間部ではかなり積もっていそうなので時間がかかるかも知れません。午後は会議が入っていますので、きょうも休みなしとなります。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hose1.jp/mt/mt-tb.cgi/4017

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

About

2013年12月29日 07:43に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「来年度予算要望書提出」です。

次の投稿は「早速「柿崎駅」の感想文届く」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34