« 尾神出身の人たちと楽しく食事 | メイン | ヒメオドリコソウが咲いている »

新潟駅前で志位委員長が街頭演説


okami1411291.JPG

 朝からとてもいい天気になっています。おはようございます。今朝は空がきれいで、何度も空を眺めました。「しんぶん赤旗」の配達の途中、少し回り道をして日の出と雁行を待ちました。日の出は待っていればかならず出合いますが、雁行は必ず出合えるとは限りません。でも、きょうは幸運でした。日の出を撮っている最中に雁の鳴き声が聞こえてきたのです。夢中で写真を撮りました。

gannkou1411291.JPG

 昨日は活動レポートを印刷して早めに「しんぶん赤旗」日曜版の配達に出る予定でしたが、刷り始めて5分も経たないうちに印刷機がガツンと音を出してストップしてしまいました。故障は機械の使用中に起きるので、急いでいる時は切ないです。でも、約1時間遅れで1回目の印刷を終了させ、配達に出ることができました。大島、安塚方面へ行って、午後3時半頃、配達をやめました。新潟市へ行く約束がしてあったからです。

 新潟市では日本共産党の志位委員長を迎えての街頭演説会が新潟駅前でありました。歩道が聴衆で埋まって、すごかったですね。ビルの窓際まで来て、演説を聴いている人たちの姿もありました。総選挙目前のこの時期に日本共産党の志位委員長が新潟入りしたのは、何としても新潟で頑張り、北陸信越ブロック比例で藤野やすふみさんを当選させ、全国的な躍進をつくりだしたいからです。志位委員長は安倍内閣の暴走にストップをかけ、日本の政治の5つの転換をと約30分間訴えました。迫力満点の演説に1000人を超える聴衆が熱くなりました。委員長は演説の中で、藤野やすふみさんについて、「国会に出たらテレビ中継の入る予算委員会で頑張ってもらおうと思っている」と紹介していました。原発問題、経済問題のエキスパート、藤野さんへの期待は党内外で高まっています。藤野さんの演説も委員長に負けないくらい力が入っていました。街頭演説が終わってからは、幹部活動者会議でした。

shii1411281.JPG

shii1411283.JPG

shii1411284.JPG

 新潟市から戻ったのは午後10時過ぎでした。それから1時過ぎまで活動レポートの印刷をしました。

 きょうは大工さんが来られます。新しい仕事場づくりも最終段階に入りました。すでにこれまでの事務所からの荷物運びを始めていますが、それらを整理することができるのは総選挙後になりそうです。私は、活動レポートの新聞屋さんへの下ろし、「しんぶん赤旗」日曜版の配達、街頭宣伝とフル回転です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hose1.jp/mt/mt-tb.cgi/4352

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

About

2014年11月28日 08:03に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「尾神出身の人たちと楽しく食事」です。

次の投稿は「ヒメオドリコソウが咲いている」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34