« 吉川高等特別支援学校で学習発表会 | メイン | スタンディング、直江津事務所での勤務 »

第18回越後よしかわ酒まつり

sora1510051.JPG

 いやー、ぐんと冷えてきましたね。おはようございます。今朝は布団から出るのが嫌でした。私の事務所の近くでは昨日か一昨日で稲刈りは完全に終わりました。いよいよ冷え冷えした風景の季節がやってきますね。

 昨日は青野十文字経由で高田まで行った後、越後よしかわ酒まつりへ行きました。きき酒会場がにぎわっているのにはびっくりでした。194銘柄が出され、訪れた人もいつもよりも多かった気がします。私の見ている前で早々と空になったのは、なんと、山口県のお酒、「獺祭(だっさい)」でした。どんなお酒なんでしょうか。

kikizake2.JPG

 杜氏の郷前広場には米や野菜、食べ物などを売るテントが並びました。いずれのテントもにぎわっていましたね。東京吉川会の人たちからは、「今朝の新聞折り込み見たよ、頑張っているね」「来月15日は東京へ必ず来てよ。みんな喜ぶから」と声をかけていただきました。お昼は焼きおにぎりとトン汁ですませました。

ma1.JPG

 夕方、夕日がすごくきれいでした。先日から、「きれいな夕日をここで撮りたい」そう思った場所があります。吉川区竹直の北側の田んぼです。ここでは環境保全を目的に田んぼに水がはられています。日本海のようにはいきませんが、集落の森の中に沈む夕日と水面に映る夕日を一緒に撮れる数少ない場所です。昨夕はようやくねらった写真が撮れました。まずまずの写真になりました。

yuuhi1510041.JPG

 夕日の写真を撮ってパソコンで作業をしている時に外で鳥たちの鳴き声が聞こえたので、大急ぎでカメラを持って飛び出しました。雁です。雁が私の事務所の上空を大勢で飛んで行ったのです。音は換気扇のところから入ってきました。いよいよ、雁行の季節に入ったんですね。

 昨晩はヤマボウシの実でジャム作りをしました。初めての手作りです。けっこう、いい味になりましたよ。

yama1510044.JPG

 ジャムを作ってからNHKの特集番組、「巨大災害」を見ました。見ていて恐ろしくなったのは、カルデラ噴火です。この噴火による火砕流の規模は半端ではありません。阿蘇山なら九州のかなりの部分を覆ってしまう規模になります。この大規模な火砕流で、改めて怖いと思ったのは原発です。原発を日本列島につくること自体が間違いなんだと思いましたね。

 きょうはこれから戦争法廃止を求めるスタンディングです。その後、直江津に向かいます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hose1.jp/mt/mt-tb.cgi/4664

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

About

2015年10月05日 06:55に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「吉川高等特別支援学校で学習発表会」です。

次の投稿は「スタンディング、直江津事務所での勤務」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34