« 上越地域振興局などの挨拶回りに同行 | メイン | ボブスレー場視察 »

人間ドック、街宣ほか


ennzetu160601.JPG
 
 こんにちは。きょうは朝の時間帯が猛烈に忙しく、ブログを書いている時間がなくなってしまいました。朝は4時過ぎに起床、活動レポートの作成に励みました。8時には事務所を出なければならなかったので、ぎりぎりまで原稿を書き、印刷をしました。

 昨日は人間ドックでした。午前8時までに上越医師会館に行きました。例年1月にドックに行っていたのですが、今年は半年遅れとなりました。保険が昨年4月から協会けんぽになり、いま任意継続中なのですが、窓口で1円も払わないでいいというのはありがたかったですね。また、問診表はどの保険でも変わったのか、それとも協会けんぽの場合は違っていたのか不明ですが、これまでのドックの記録を踏まえ、指摘された事項のその後の対応までチェックされるようになっているのは新鮮でした。詳しい結果はこれからですが、体重は昨年と変わらず、視力はよくなっていました。

 ドックが終わった時点で着替えるためにロッカー室に入りました。携帯電話をオンにし、留守電が入っていたので電話をして驚きました。弟が朝の段階で高いところから落下して怪我をし、病院に運ばれたというのです。大急ぎで病院へ行きました。高いところから落下した割にはうちどころがよく、両足の数か所の骨折でしたのでホッとしました。不幸中の幸いと行ったところでしょうか。

 午後2時過ぎからは牧区へ行きました。街頭宣伝をする約束になっていたからです。演説では、安倍内閣の不信任決議案にも触れながら、安倍内閣のこれまでの暴走を批判、消費税増税に頼らない財政再建の道などについて語りました。困ったのは、ドックのときに下剤を飲んでいたために、トイレが近くなったこと。冷たい風が吹くたびにお腹を抱えて演説しました。牧区での演説を終えてからは、吉川区などで宣伝カ-を走らせました。

 きょうは市内のボブスレー場施設の視察、「しんぶん赤旗」日曜版の配達です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hose1.jp/mt/mt-tb.cgi/4904

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

About

2016年06月02日 07:58に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「上越地域振興局などの挨拶回りに同行」です。

次の投稿は「ボブスレー場視察」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34