« 消雪用井戸を見てきました | メイン | 墓掃除、光徳寺作品展、頸北コミュニティ会議 »

どこへ行っても干ばつ被害の話が出て…


ame180809.JPG

 おはようございます。今朝は6時半に起床しました。昨夜は寝苦しく、明け方になって深く眠ったようです。外では小雨が降っていました。その後、いっときいい降りになり、水たまりもできました。でも今は、もう上がってしまっています。

 昨日は活動レポートなどの印刷が終わってから、「しんぶん赤旗」日曜版の配達と集金、活動レポートのポスト下ろしを夕方まで続けました。気温は32度くらいでしたが、蒸しましたね。

 お昼に入った食堂では、奥の部屋にいたグループの一人の女性から、「あら、橋爪さんじゃない」と声をかけられたので、「ありゃりゃ、隠れていようと思ったのに……」と言うと、「そんがにでっけ体じゃ、隠れようねえよ」と。まいりました。

 大島区ではいつもの家で玄関先の生け花写真を撮りました。ウドの花やピンクの百日紅の花などが入って、涼しげな感じに仕上がっていました。ちょうど、家の人がおられ、一休みさせてもらいました。

hana180809.JPG

 母の実家へ行くと、従兄とすれ違いでした。従兄は専徳寺の檀家総代の一人として吉川に、私は大島に、という形になったのです。

 昨日は行く先々で干ばつ被害の話が出ました。「田んぼのひび割れが大きくなって、足が落ちるほどになったところがある。大きな雨になるとぬける」「消雪用井戸水をどうぞと言われても遠くてね」「テレビではタンクローリーで水を運んでいるニュースが流れていたけど、1反や2反じゃないしね、こっちは」など切ない声ばかりでした。

 きょうは「しんぶん赤旗」日曜版の配達をした後、天気を見て、墓掃除に行ってきたいと思っています。もう10日ですから。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hose1.jp/mt/mt-tb.cgi/5711

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2018年08月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

About

2018年08月10日 08:18に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「消雪用井戸を見てきました」です。

次の投稿は「墓掃除、光徳寺作品展、頸北コミュニティ会議」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34