« 会議、お通夜と続く | メイン | 林英夫先生の告別式 »

母の通院介助、その後、体調すぐれず

 おはようございます。今朝は雨です。ここにきて雪でなく雨とは助かります。私が新潟市から戻ってきて、地元で仕事をするようになった数十年前(正確にはその数年後かも)にも1月の20日過ぎまでたいした雪が降らなかったことがありましたが、それ以来です。

 昨日は浦川原でのスタンディングからスタートしました。道路が凍結し、立っている場所も風が吹くとぴりぴりする寒さでしたが、総勢6人で頑張りました。終わりの時間が近くなるタイミングで、軽トラックに乗った人が車を止め、カンパを寄せてくださいました。スタンディング中のカンパは初めてかもしれません。うれしい出来事でした。

suta190115.JPG

 大急ぎで自宅に戻って、支度をしました。母の眼科の通院日だったのです。3ヶ月に1回の割で通っているのですが、予約時間に10分前に到着しました。今回はいままでとは違う先生でした。母は耳が遠いので、先生からの質問を私が教える場面も。気になったのは、待合室で隣に座った人がたびたび咳をしていたこと、マスクをしていかなかったので、「失敗したな」と思いました。

 家に戻ったのは12時過ぎでした。私はその後、地元事務所で仕事をするつもりだったのですが、フェイスブックで、ひららぎ哲也県議選予定候補の新しいパンフを紹介するまでが限界でした。頭がなんとなくふらふらし、腰の痛みも悪化してしまいました。結局、夜遅くまでストーブの前で横になりました。この時期、最大の敵は風邪ですね。下の写真は新しいパンフの一部です。

hiraragi04.jpg

 きょうは午前中に小学生時代の恩師の葬儀に出たいと思っているのですが、もう少し体調を見てから結論を出したいと思っています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hose1.jp/mt/mt-tb.cgi/5870

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

About

2019年01月16日 07:39に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「会議、お通夜と続く」です。

次の投稿は「林英夫先生の告別式」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34