« 夏本番 | メイン | 一日中、地元で活動 »

さくらさん、上越市入り

himawari190723.jpg

 目が覚めたら7時過ぎでした。寝苦しくて本格的に眠ったのは明け方になってからだったのです。おはようございます。蒸し暑い日が続きますね。セミだけでなく、虫の声も聞こえるようになりました。まだ、セミに比べれば数が少ないですが。写真は近くの畑にて撮ったヒマワリです。

 市民と野党の共同の力で劇的な勝利をおさめた新潟選挙区のうち越さくらさんが昨日、上越市入りし、上越選挙事務所にて挨拶しました。

 さくらさんは、「まったく無名の私がこの日を迎えられたのはみなさまの献身的なご支援のおかげ。新潟、上越のみなさまと一緒にたたかい、民主主義を再生させたいと頑張ってきた。(選挙の時だけでなく、普段から上越地域に来てほしいという声が近藤本部長からありましたが)もう来なくていいよと言われるくらい足しげく通いたい。今後ともご指導、ご支援をお願いしたい」と挨拶しました。感極まって、さくらさんは時折、涙を流しながら語っていましたが、ますます、さくらさんが好きになりました。

sa19072304.JPG

 さくらさんは、上越選挙事務所を離れてから、市民連合・上越の事務所にも立ち寄り、ここでもお礼と今後の決意を語りました。写真は、そのときの集合写真です。

sa19072305.JPG

 その後、三八市にて宣伝行動でした。何人もの人たちから、「いかったね、選挙」と声をかけてもらいました。ただ、携帯電話を市民連合事務所に忘れたこともあって、ゆっくり話をしている余裕はありませんでした。

 午後からは農議連総会、月例議員懇談会、議員勉強会と続きました。今回の議員勉強会の講師は元夕張市職員だった景山自治・市民環境部長で、夕張市の再生に向けた取り組みについて話していただきました。財政破綻の実態、再建団体になったらどうなるかがよくわかりました。

 きょうはデスクワークが中心です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hose1.jp/mt/mt-tb.cgi/6059

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

About

2019年07月24日 08:17に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「夏本番」です。

次の投稿は「一日中、地元で活動」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34