« 高田高校の火災や男子団体徒手体操の映像記録見る | メイン | 総務委2日目の審査は企画政策部関係のみ »

オンブズパーソン制度は継続へ


asagao200915.jpg

 おはようございます。今朝は体調が良くありません。昨日の委員会の疲れと夏の疲れが一緒に出たような感じで、体全体がだるく、頭もぼーっとしています。要注意です。上の写真は、今朝の「しんぶん赤旗」配達時に撮ったものです。

 昨日から私の所属する総務常任委員会審査が始まっています。昨日は財務部、総務管理部関係の議案の審査をしました。所管事務調査に関する委員協議会もあり、終わったのは午後7時少し前でした。

 財務部関係では庁舎管理をめぐる問題をとりあげました。ガス水道庁舎新築に伴って来年度実施する庁舎再編、各課配置計画について、新型コロナ対策など感染症対策を考慮したものにすべき、議会などの意見をよく聞くよう求めました。

hashidume200914.jpg

 総務管理部関係ではまず、人事・給与管理費で質問しました。職員の出退勤の確認、超過勤務実態を正確につかむ重要性、新型コロナを経験しての新しい働き方などについてとり上げました。

 ついで広報事業です。高齢者や障がい者など誰もが支障なくホームページを見れるようにという立場で、上越市ウェブアクセシビリティ方針をわかりやすく解説したものをホームページでもアップすべきだということ、この方針にもとずくチェックのやり方と結果の説明などを求めました。

 情報システム事業では、上越市が行政のデジタル化の関する基本的な方針、計画を持たない状況なかで次々とRPA導入などをすすめていることに懸念を表明、速やかに計画を立てるべきだと訴えました。総務管理部長はすでに計画づくりに向けて動き始めたと答えました。

img391.jpg

 オンブズパーソン費については、昨年の事務事業評価でオンブズパーソン制度を廃止するとしていましたが、決算資料の中で制度継続を明らかにしました。私からは、存続は前から訴えてきたことで賛成だが、もっと早くこの「変更」を議会にも示すべきだと訴えました。

 イラストは傍聴席からではなく、事務局撮影の写真を見て描きました。

 きょうも総務常任委員会審査です。無理をせず審査にのぞみたいと思います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hose1.jp/mt/mt-tb.cgi/6479

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2020年09月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

About

2020年09月15日 08:40に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「高田高校の火災や男子団体徒手体操の映像記録見る」です。

次の投稿は「総務委2日目の審査は企画政策部関係のみ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34