« オンブズパーソン制度は継続へ | メイン | 広島平和記念式典中学生派遣などで激論 »

総務委2日目の審査は企画政策部関係のみ


 おはようございます。今朝は6時に起床しました。昨夜は毛布を2枚かけて寝たのですが、朝方はそれでも寒かったですね。真夏日が続いて何日も経たないうちにこのような気温の低下、体もびっくりするのは当然です。

 昨日は総務常任委員会審査の2日目。一応2日間で審査を終える日程にしてあるのですが、新人議員を中心に質問が多く出て、きょうの予備日を使うことになりました。私の方は、諏訪区の「移住促進につながる集落の教科書作成」など域学連携事業について、高田の雁木整備事業の課題と問題点、歴史資源建造物の活用、第2次公共交通計画とバス路線廃止区域の住民の足の確保の方向性、昨年度の文化振興企画の評価と今後の振興策などについて質問を行いました。

 結局、昨日は企画政策部関係の議案審査だけで終わりました。朝の段階で、いまひとつだった体調はおかげ様で午後には回復しました。ただ、夕食を食べてからはすぐ横になり、パソコンに向かうことはやめました。

 きょうは防災危機管理部、自治・市民環境部関係の議案審査です。これから市役所に向かいます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hose1.jp/mt/mt-tb.cgi/6480

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2020年09月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

About

2020年09月16日 08:29に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「オンブズパーソン制度は継続へ」です。

次の投稿は「広島平和記念式典中学生派遣などで激論」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34