« 今年の春は急ピッチ | メイン | 午後から里山へ »

大口満絵画展


gaisenn180331.JPG

 おはようございます。今朝はまずまずの天気です。曇ってはいますが、これから徐々に良くなるのでしょうか、だいぶ明るくなってきました。

 昨日は、残っていた「しんぶん赤旗」日曜版の配達を済ませ、その後、高田に向かいました。元上越高校の教師、大口満さんの絵画展が始まったからです。

 この絵画展、いつも、厳しい冬を振り返り、春を迎えた喜びを感じることができます。海辺を描いた大作も素敵ですが、山間部を蛇行する冷たい川の流れ、水彩でとらえた旧直江津銀行の建物の絵がとても気に入りました。

oo1303311.JPG

oo1803312.JPG

oo1803313.JPG

 今回は制作過程を伝える展示もいくつかありました。作品を鑑賞する側からいえば、作品が出来上がる前の段階が見えることで、作品をより豊かに、かつ親しみを持って鑑賞できるようになります。

oo1803314.JPG

 会場の大島画廊では高校時代の同級生と会うことができました。1年に1回は偶然、会う人ですが、いつも話しが弾みます。絵画展は4月8日までです。みなさんもぜひお出かけください。

 午後は街宣でした。あちこちでキクザキイチゲ、カタクリ、ショウジョウバカマの花を見かけました。天気はよかったし、花もきれいでしたが、天気の割には寒く、人の出は少なかったですね。一番上の写真は、ショウッジョウバカマと私の宣伝カーです。

 活動レポート1851号、「春よ来い」の第499回、「土産の大きさ」を私のホームページに掲載しました。ご笑覧ください。

 きょうは、これから地元町内会の春会議です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hose1.jp/mt/mt-tb.cgi/5580

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2018年04月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

About

2018年04月01日 07:04に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「今年の春は急ピッチ」です。

次の投稿は「午後から里山へ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34