« 白いヤマアジサイと出合う | メイン | ルリタテハを撮影 »

ピンホールで部分日食を撮影


 おはようございます。今朝は5時40分に起床しました。外は曇り、パッとしません。でも、ウグイスを始め、小鳥たちは賑やかです。

 昨日は午前にブログの手直しなどのデスクワークをしました。外はばかいい天気だったので、家の中にいたのではもったいない。時どき、外に出て散歩を楽しみました。

 午後からは吉川コミプラの図書館へと思って出かけたのですが、掃除中でした。それで頸城区の希望館にある図書館へ。昨日の朝、タチアオイの写真を撮ったら、杉みき子さんのタチアオイについて書かれた小さな物語、「タチアオイの駅」をもう一度読んでみたくなったのです。

 図書館を離れてからカキランの鉢植えをもっておられる家に行き、写真を撮らせてもらいました。一昨日、山で出合うことができず、こちらをカメラにおさめさせてもらいました。その帰り道、近くの山に入りました。何かとの出合いが待っている予感がしたのです。

 予感は的中でした。もう10年以上、それも1回しか出合ったことのないイチヤクソウと出合ったのです。感激でした。

itiyakusou200621.JPG

 夕方は部分日食、今回こそは見逃すまいと執念を燃やしました。小さな紙に画鋲で穴をあけたピンホールを使って太陽をコンクリートの壁に映し出しました。画像はピンボケですが、初めてにしてはまずまずの出来です。

20200621nissyoku.jpg

 きょうは午前に党議員団会議、生活相談と続きます。忙しい1週間が始まりました。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hose1.jp/mt/mt-tb.cgi/6394

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2020年06月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

About

2020年06月22日 07:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「白いヤマアジサイと出合う」です。

次の投稿は「ルリタテハを撮影」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34