« 雪に起因する事故防止対策事業創設を | メイン | 県党会議に参加 »

雁の大群、鵜呑みにびっくり

 おはようございます。今朝は6時前に起床しました。本当はもう少し寝た方がいいのですけれども、やるべきデスクワークがいくつもあって寝れないのです。外は強い風が吹いています。この暖かさと風で雪消えはかなり進むはずです。吉川は雪解け水でしょうか、今朝は増えていました。

 昨日は朝市宣伝へ行ってきました。天気はいまいちだったのですが、お客はその割には多かったですね。市から引き上げる時に良品計画のスタッフの一人から声をかかり、(仮称)直江津アートプロジェクトの話になりました。私からは直江津海岸からは頸城三山、権現岳などが見え、海と山を同時に楽しめるビューポイントがあること、海岸の風景を壊さないアート作品展示をしてほしいこと等を話しました。

naoetukaigann20210313.JPG

 朝市から地元に戻り、その後は午後2時過ぎまでひたすら「しんぶん赤旗」日曜版の配達です。途中、338羽にも及ぶ雁の大飛行隊にあったり、鵜が魚をまさに「鵜呑み」にする場面を写真に撮ったりしました。いずれも、配達中に偶然出合ったのですが、私は不思議とそういうことが多い気がします。

gannkou20210313.JPG

u2021031301.JPG

u2021031303.JPG

u2021031304.JPG

 夕方は旧吉川町役場の元収入役、㈱ゆったりの郷の元社長であった中村幸一さんの通夜式に行ってきました。各界から大勢の人たちが参列されていました。中村さんとは旧吉川町議会事務局長をされていた当時からの思い出が山ほどあります。弁が立つし、歌はプロ級、すごい人でしたね。いまでも中村さんが歌った「北酒場」はしっかり耳の奥に残っています。中村さんは、いつか旧吉川町議会裏面史を書きたいと言っておられたんですが、読みたかったですね。心からご冥福をお祈りします。写真は昨日の夕焼けです。

yuuyake20210313.JPG

 活動レポート第2002号、「春よ来い」の第649回、「魚のような大根」を私のホームページにアップしました。ご笑覧ください。

 きょうは会議で午前9時過ぎから中越に行きます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hose1.jp/mt/mt-tb.cgi/6665

コメント (2)

大狸:

雁338羽とは、どのように数えられたのでしょうか。興味があります。夕焼けがほんとうにきれいです。ありがとうございます。

(大狸 様)
最初、写真を見て数え始めましたが無理でした。そこで画像をA4サイズの紙にプリントし、ボールペンでいくつかのブロックに分け、数えました。

大狸:

そうだったのですね。ありがとうございました。柿崎海岸の夕日がきれいですね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2021年03月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

About

2021年03月14日 06:54に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「雪に起因する事故防止対策事業創設を」です。

次の投稿は「県党会議に参加」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34