« 2015年09月 | メイン | 2015年11月 »

2015年10月 アーカイブ

2015年10月01日

日中、地元にいるからこそ楽しめる景色


okamidake15010011.JPG

 今朝は4時に起床しました。おはようございます。事務所での原稿書きは早朝にかぎりますね、昨日の日中、なかなか思いつかなかったことがすらすらと出てくるのですから不思議です。5時半過ぎには事務所を出て日の出前の尾神岳を撮りました。見事な朝焼けを見ることができました。

 昨日はそれこそ一日中、地元吉川区にいました。総合事務所や農協などで用事があったのです。こまごまとした用事ではあるものの、少しの時間で済むと思ったら、どうしてどうして……、半日仕事になってしまいました。救いは、日中いないと見ることのできない景色を見ることができたことです。尾神岳も米山もきれいでしたね。写真は総合事務所から見た尾神岳と竹直での夕焼けです。

okamidake1509302.JPG

yuuyake150930.JPG

 きょうは活動レポートの印刷をした後、レポートのポスト下ろしをしながら直江津の事務所へ行き、午後からは市役所へ行きます。安塚、大島区方面へ行くのは夕方になりそうです。

2015年10月02日

尾神で火災発生

asa1510021.JPG

 おはようございます。昨夜は夜遅くなってから、にこにこ動画で志位委員長と憲法学者の小林節さんの対談を視て、さらに遅くなりました。いい対談でした。今朝は起きたのが6時過ぎ、外に出たら、昨夜の強い風で杉の葉まで落とされていました。写真は今朝の米山です。ほとんど雲がかかっています。

 昨日はびっくりしましたね。市役所を上野市議とまわっていたら緊急放送で、吉川区尾神1700番地で火災が発生したと流れたのです。下二桁はよく聞こえませんでしたが、番地からいって、元のわが家の近くです。総合事務所に連絡を取り、場所を確認して車を飛ばしました。小猿屋小学校付近で尾神岳を見ると黒煙が上がっていました。写真は吉川区川袋地内で撮ったもの、この時点では白い煙に変わっていました。

okmi151001.jpg

 火災が発生したところはわが家と親しく付き合いをさせてもらっているNさんの納屋らしく、火は住宅にも移り、どちらも全焼となっていました。住宅のトタン屋根が曲がり、農機具なども含めて骨だけになっていましたね。ただ、心配していたお父さんの安否ですが、軽傷を負い、病院に運ばれたが、たいしたことはないと聞き、ほっとしました。朝からいつもと違う動きをしていたというネコは行方がわかりません。無事でいてくれればいいのですが。写真は現場です。

kaji1510011.JPG

 尾神では避難所となっているセンターにも行き、Nさんのお母さんや遠くから駆けつけた娘さんなどと会い、お見舞いの言葉をのべてきました。昨年は農機具事故、今年は火災と本当に気の毒でした。

 尾神を離れたのは午後2時過ぎです。その後、安塚、大島へと行きました。活動レポートのポスト下ろし、「しんぶん赤旗」日曜版の配達です。途中、いつもの家で、生け花を撮影させてもらいました。サラシナショウマ、シラネセンキュウなど野の花も入った素敵な花となっていました。

hana1510011.jpg

 きょうはこれから直江津の事務所で午前だけの勤務、午後からは「しんぶん赤旗」日曜版の配達です。

2015年10月03日

『福島からあなたへ』に感動


yanagiba151003.JPG

 寝坊しました。おはようございます。今朝は6時半頃起床しました。6時半にもなれば朝日はかなり高く昇っています。今朝はひんやりしていて、露で白くなった草は霜が降りたような感じになっていました。

 昨日は午前に直江津の事務所に行き、午後からは地元で「しんぶん赤旗」日曜版の配達、集金でした。ほとんどの家では稲刈りが終わり、一段落したという状況でした。何軒かでお茶をご馳走になり、アベ政治のもとでの介護保険、戦争法のことや一昨日の火災のことなどが話題になりました。途中、これはなつかしいとカメラに収めたのはある人のパンク修理、このように丁寧にものを使っている姿に感動しました。

panbnku1510021.JPG

 ここ数週間、通るたびに気になるのは小苗代の池のオニバスです。9月の下旬には花を咲かせるのではと期待していたのですが、まだ咲きません。彼岸花のように突然咲くのでしょうか。

oniasu151002.JPG

 昨晩は久しぶりに読書に集中しました。『福島からあなたへ』(武藤類子著、大月書店)という本です。まるで詩のような武藤さんの「さよなら原発集会」での挨拶が本の半分近くを占めています。私はこんなにも人を引き付ける、やさしさにあふれた挨拶を聴いたことがありません。動画であっという間に全世界に広がり、英語や中国語、ドイツ語などに翻訳されていったというのもうなずけます。
 本は、チェルノブイリの原発事故後も増え続ける原発と無力感の中で武藤さん自身の暮らしを見つめ、「私の中の脱原発」を追求する姿を綴ります。そして長い間、武藤さんが恐れてきた福島での原発事故がもたらしたものを人間のあるべき生き方の角度からえぐりだしていきます。
 読み終えたとき、後半の記述は前半の挨拶を補完するものとなっていることに気づきました。この本は福島の事故を告発しつつも、「この国の不誠実、誰かを犠牲にした危うい便利さ、あまりにも自然からかい離してしまった人類…(中略)もしかしたら人類が地球に回帰し、新しい世界を創造するチャンスかも」(著者あとがき)とあるように、人類の希望を示す書になっています。
 本は2時間ほどで一気に読み終えるほど短く、素敵で、心に残る内容となっています。なかでも、私が引き付けられたのは、「季節の中の命たち」です。たとえば春、「ウグイスが鳴き、山鳥の羽音が響いてきます。森を歩くとかすかにけもののにおいがします。ふいに土が動き、まだ眠そうなカエルに出会ったりするのもこの頃です」とありました。そのほかにも、冬支度を迎える頃のことを、「暖かい日中に道に出てきたヘビが、うっかり帰る前に気温が下がり、動けなくなったのに出会ったりします」などと書かれていて、生き物や季節の移ろいにむけた武藤さんの温かいまなざしがすばらしい。
 著者の武藤さんは今月11日(日)13時から柏崎市海浜公園で行われる「なくそテ原発柏崎大集会」でメインスピーチをすることになっています。本もお薦めですが、本人の生の言葉を聴くことができるめったにない機会です。あなたも出かけてみませんか。

hukushima151002.JPG

 きょうは午前に吉川高等特別支援学校へ行き、その後、直江津に向かいます。会議などが続きます。

2015年10月04日

吉川高等特別支援学校で学習発表会

yuuyake151003.JPG

 今朝も6時半になりました。おはようございます。外は小雨です。晴れを想定して、予定を立てていたのにがっかりです。写真は昨日の夕焼けです。柿崎区の下条と上直海の中間あたりから撮影しました。

 昨日は朝10時から吉川高等特別支援学校学習発表会、「吉川ドリームフェスタ2015」でした。スマイルカフェの整理券が9時45分から出されるというので40分までに学校に。すでに生徒の保護者などが列を作っていました。整理券は12番を入手、早めに入れるなと安心しました。校長先生や教頭先生等に挨拶したのち、展示会場へ行きました。

 私は午後から予定があったので、午前はスマイルカフェと学習発表をしっかり見ようと心に決めていました。

 スマイルカフェは1年生の接客サービス訓練の場です。10時きっかりに3階の「喫茶店」に入ると、何と、私がお客の第1号じゃありませんか。正面にも右わきにも生徒と先生がずらりと並んで「いらっしゃいませ」と一斉に挨拶し、迎えてくれました。席はカウンターA席、これまでのスマイルカフェでは座ったことのない場所でした。しかも生徒たちがお客からの注文を伝える、それを確認する、コーヒー、ジュースなどを入れる、出来上がりを告げる、こういった一連の仕事をお客として最も近い距離から見ることのできる席でした。私はホットコーヒーを注文し、ゆっくり味わいました。今年はすでに数回取り組んでいるのでしょうが、気のせいか、生徒たちはいつもよりも緊張している感じがしましたね。それでも、決められた流れの中でしっかりとやろうという生徒たちの気持ちはよく伝わってきて、気持ちの良い「喫茶店」になっていました。もう2、3回やったときに生徒たちの接客がどんなふうに変わっていくのか楽しみです。

kohi151003.JPG

 コーヒーを飲み終わってからは、物流と福祉の学習成果を見てきました。物流はコンビニ、スーパーを想定した空間が作られていて、そこで生徒たちがラッピングなどの作業をしていました。中学校時代から付き合いのあるY君もがんばっていましたよ。背中をぽんぽんとたたいて激励してきました。ここではPTA会長さんとも話ができました。

sienn1510033.JPG

 福祉の発表はベッドメイキングと車いすの掃除です。ベッドメイキングは一人の生徒が説明をし、二人の生徒が手順に従い、実際の作業を実演してくれました。単純作業のように思っていましたが、細かいところまで気を配らなければならないんですね。丁寧に仕事をすすめていて、仕事の流れもきれいでした。なるほどと思ったのはシーツをマットにたたみこむところです。三角を作り、それを下に回しておりたたむとしわができない。これは私もやらせてもらいました。車いすの掃除は初めて見ました。バケツの上で雑巾を固くしぼり、椅子を押す手の部分や手回しのホイールなどをふいてきれいにしていました。スポークを歯ブラシを使って掃除するとは知りませんでした。

sienn1510031.JPG

sienn151034.JPG

 午後からは直江津で会議でした。来春の上越市議選をめぐる争点などについて意見交換しました。また、11日の午後、柏崎市海浜公園で行われる「なくそテ原発柏崎大集会」の参加要請などについても話し合いました。当日はイベントだらけなので参加者を確保するのが大変です。

 私の活動レポート1726号、「春よ来い」の第374回、「花いっぱいにして」をホームページに掲載しました。時間のあるときにお読みいただければ幸いです。

 きょうは午前に越後よしかわ酒まつりに出て、午後からは休みにする予定です。

2015年10月05日

第18回越後よしかわ酒まつり

sora1510051.JPG

 いやー、ぐんと冷えてきましたね。おはようございます。今朝は布団から出るのが嫌でした。私の事務所の近くでは昨日か一昨日で稲刈りは完全に終わりました。いよいよ冷え冷えした風景の季節がやってきますね。

 昨日は青野十文字経由で高田まで行った後、越後よしかわ酒まつりへ行きました。きき酒会場がにぎわっているのにはびっくりでした。194銘柄が出され、訪れた人もいつもよりも多かった気がします。私の見ている前で早々と空になったのは、なんと、山口県のお酒、「獺祭(だっさい)」でした。どんなお酒なんでしょうか。

kikizake2.JPG

 杜氏の郷前広場には米や野菜、食べ物などを売るテントが並びました。いずれのテントもにぎわっていましたね。東京吉川会の人たちからは、「今朝の新聞折り込み見たよ、頑張っているね」「来月15日は東京へ必ず来てよ。みんな喜ぶから」と声をかけていただきました。お昼は焼きおにぎりとトン汁ですませました。

ma1.JPG

 夕方、夕日がすごくきれいでした。先日から、「きれいな夕日をここで撮りたい」そう思った場所があります。吉川区竹直の北側の田んぼです。ここでは環境保全を目的に田んぼに水がはられています。日本海のようにはいきませんが、集落の森の中に沈む夕日と水面に映る夕日を一緒に撮れる数少ない場所です。昨夕はようやくねらった写真が撮れました。まずまずの写真になりました。

yuuhi1510041.JPG

 夕日の写真を撮ってパソコンで作業をしている時に外で鳥たちの鳴き声が聞こえたので、大急ぎでカメラを持って飛び出しました。雁です。雁が私の事務所の上空を大勢で飛んで行ったのです。音は換気扇のところから入ってきました。いよいよ、雁行の季節に入ったんですね。

 昨晩はヤマボウシの実でジャム作りをしました。初めての手作りです。けっこう、いい味になりましたよ。

yama1510044.JPG

 ジャムを作ってからNHKの特集番組、「巨大災害」を見ました。見ていて恐ろしくなったのは、カルデラ噴火です。この噴火による火砕流の規模は半端ではありません。阿蘇山なら九州のかなりの部分を覆ってしまう規模になります。この大規模な火砕流で、改めて怖いと思ったのは原発です。原発を日本列島につくること自体が間違いなんだと思いましたね。

 きょうはこれから戦争法廃止を求めるスタンディングです。その後、直江津に向かいます。

2015年10月06日

スタンディング、直江津事務所での勤務


okamidake1510061.JPG

 とうとうコタツを出しました。おはようございます。寒くて、寒くて……。昨日までは長袖のワイシャツを着ていればそれでよかったのですが、昨晩からはもう駄目、上着を着ています。今朝は「しんぶん赤旗」日刊紙の配達当番でした。雁とも出合いましたが、いい写真は撮れませんでした。

 昨日は浦川原物産館近くの国道沿いでのスタンディング、いつものメンバーのうち何人かが視察旅行などで参加できなかったものの、それでも9人で戦争法廃止を訴えることができました。昨日はいつもよりも手を振ってくださる人が多く、気持ちのいい行動となりました。戦争法強行以後、スタンディングの反応は強行前よりもよくなっているという人がいましたけれど、昨日はそれを実感しました。

suta1510051.JPG

 いったん家に戻ってから、直江津の事務所へ。ビラ作成などの仕事をしました。事務所で食べたのは、一昨日作ったヤマボウシジャムつきパンです。種をきれいに取り除いたつもりだったのですが、やはり小さなものがいくつも残っていました。それでも、味は上々、ジャムとして十分使えそうです。来年はもっと計画的にやろうと思います。

pann1510054.JPG

 夕食は家に戻る余裕がなく、外食しました。直江津の事務所の近くの中華料理屋さんで食べたのは八宝菜などが入ったご飯です。名前は忘れました。そのお店で初めて見たのが、花麒麟という花です。南方系の花なんでしょうか、サボテンのようなとげがありました。花自体は濃いオレンジ色で暖かい感じがしました。花言葉は「逆境に耐える」とか。いいですね。

hanakirinn151005.JPG

 きょうは母の定期検査日です。MRIの検査もあります。忙しい一日となります。

2015年10月07日

大きな出来事がふたつ

asa1510071.JPG

 おはようございます。今朝は6時に起床しました。気温は昨日とそう変わらないのでしょうが、なんとなく暖かい感じがします。写真は尾神岳です。草むらに入って撮ったら、靴がびしょびしょになりました。

 昨日は母の定期検査日でした。MRI検査で注目したのは頭の中の動脈瘤が大きくなっているかどうかでした。前回よりもやや小さめになっていたのでホッとしました。お医者さんの話では、小さくなったというよりも測定の微妙な差だということでした。診察室ではお医者さんが丁寧に説明してくださったのですが、母は「はい」と答えるだけです。「ちゃんと聴こえているいるがか」と母に訊くと、どうもさっぱりのようです。この様子にお医者さんも看護師さんたちもニコニコ顔でした。

byouinn1510062.JPG

 病院から家に戻る途中、妻より緊急電話が入りました。次男の連れ合いのお産が近いらしい、病院へ戻れないかという電話でした。すでに、家に近くなっていたので、まずは家に母を連れて行きました。そのうち、次男からもメールが入り、明け方ごろになるようだとの連絡がありました。それで予定通り、動いていたのですが、夜の会後の途中、病院にいた妻からメールがあり、「生まれた」との知らせです。会議は大事な会議でしたが、途中で退席し、病院へ行きました。私にとって初孫は男子です。予定よりも1カ月ほど早い出産となりましたが、とても元気です。泣き声も初めて聞きましたが、大きな声でした。下の写真は深夜、母に生まれた子の写真を見せているところです。母は、「似ているなぁ、お父さんに。いかったいかった」とお喜びでした。

hahatohimago151006.JPG

 昨夜は上越地区委員会の会議がありました。ここで私にとって大きな出来事となることが決まりました。来春の市議選に上野、平良木両現職と私の3人を擁立することを正式に決めたのです。当選すれば、1年ぶりに市議に復活ということになります。市民の命とくらしを守るために4年間、全力を挙げてがんばる決意ですのでよろしくお願いします。下の写真は午後の活動の途中見つけた野菊です。風の中でしっかり花を咲かせている姿が気に入り、パチリとやりました。

nogiku151006.jpg

 きょうはにいがた自治体問題研究所で会議です。夕方には帰れるかと思います。

2015年10月08日

にいがた自治体研究所で会議


asa1510081.JPG

 秋の空は変わりやすいですね。おはようございます。朝起きたときの雲はいまにも雨が落ちそうでした。それがいまは晴れ模様、いいやんべです。

 昨日はにいがた自治体研究所の会議でした。高速バスで往復しました。電車と違い、車中でパソコン操作は無理、原稿書きは携帯電話のメモ機能を活用して行いました。でも、私は携帯の文字入力が苦手なんです。あまり進みませんでした。会議は安倍内閣の暴走が憲法、農業、医療福祉など様々な分野で進む中で研究活動をどう進めていくかを協議しました。私からは上越市の地域協議会の見直し、介護分野での新総合事業の取組などを報告しました。やはり、各地の動きを聞くものですね。新潟市や阿賀野市、津南町などの取組を聞き、とても勉強になりました。写真は高速バスから撮った写真、ひとつは米山大橋付近、もうひとつは角田山の夕焼けです。

hashi151007.jpg

kakutayama151007.JPG

 昨日はブログやフェイスブックで発信した上越市議選のことでたくさんのコメントやメールをいただきました。「市議再挑戦とのこと、素敵なお知らせです。心から応援しています」「上越市議会にはなくてはならない人です、良かったです、期待しています」「来年の4月が楽しみですね。頑張ってください」などのコメントに励まされました。心から感謝申し上げます。

 きょうは活動レポートを印刷したのち、ポスト下ろし、「しんぶん赤旗」日曜版の配達で動きます。晴れてくれればいいのですが。

2015年10月09日

ハプニング


yoneyama1510091.JPG

 昨日からけっこう風が吹いています。おはようございます。いまも木の葉を揺らしています。セミの鳴き声は終わったと思っていたら、昨日も鳴き声が聞こえてきました。いまは懐かしさをおぼえます。

 昨日はハプニングがあり、予定が狂いました。午前10時前に地元町内会の方から電話が入り、「お宅のばあちゃんが来なんね。玄関で声かけても全く反応がない。どうしなったのか。バス、発車させてもらいますので、よろしく」とのことでした。事務所から急いで家に戻りましたが、母の姿はなし。考えてみたら、デイサービスの日でした。昨日は区の敬老会で、母も参加希望を出しておきながら、そちらへ行かないで、デイサービスに行ったのでした。総合事務所、包括支援センターなどと連絡を取りながら、母を迎えに行き、敬老会場へと連れて行きました。関係者のみなさん、たいへんご迷惑をおかけしました。

 会場に着いたら、いままでの敬老会場と雰囲気が全然違います。すべての参加者を対象に、初めて机と椅子が設置されていたのです。これは参加者のみなさん、喜ばれたことと思います。いいことをしてくださいました。

keiroukai151008.JPG

 母を送り届けてからは活動レポートのポスト下ろし、「しんぶん赤旗」日曜版の配達に出ました。地元紙の朝刊に来春の市議選に出馬を予想している新人が紹介されていたこともあり、何軒かで市議選のことが話題になりました。もちろん、私の決意も伝えました。「よし、わかった。がんばるよ」と言ってくださった社長さんもいて、励まされました。

 毎週、撮らせてもらっているある家の玄関先の生け花、今回はホトトギスも入りました。白い花も入れたかったけど時間がなかったという説明でした。でも、いつもどおり素敵な生け花となっていましたね。寒くなり、まわりの花はどんどん少なくなっていきます。この生け花シリーズは今回が最後になるかもしれません。協力してくださいましたTさん、ありがとうございました。

hana1510081.jpg

 きょうはこれから事務所勤務です。午後から地元に戻る予定です。時間があれば、病院によって初孫の顔を見てきたいです。また、足で蹴飛ばすような元気なところを見せてくれるかどうか。

2015年10月10日

党事務所勤務、「しんぶん赤旗」日曜版の配達


okamidake151010.JPG

 まあ、よく眠れるもんです。おはようございます。今朝は6時半近くまで寝ていました。昨夜は10時頃からコタツで眠ってしまい、目が覚めたら、午前1時半、あわてて布団に入りました。通算すれば、8時間以上寝たことになります。もっとも、コタツの中というのはあまり寝た気がしません。

 昨日は直江津の事務所勤務でした。といっても建物の中にずっといたわけではなく、市内のあちこちに用事でまわった時間が多く、デスクワークは1時間ほどでした。私はどちらかというと外での仕事の方がいいです。事務所にいると時々、市民から生活相談も入ってきます。昨日は市役所の担当課長さんに電話をしたら、丁寧に対応してくださいました。

 直江津の事務所からの各種文書を持ち、いくつかの支部に文書配布しながら地元に戻ったのは午後3時過ぎでした。それから、約2時間、「しんぶん赤旗」日曜版の配達をしましたが、全部は終わりませんでした。敬老会場で私を見かけた人から、「何があったのか」と質問があったり、市議選の話題になったりと、対話する機会が何か所かであると時間がかかりますね。昨日はお土産もいただきました。「三国一」という柿だそうです。ゴマがたくさん入った甘柿でした。

 吉川区では大豆の刈り取り作業が始まりました。下はその写真ですが、これは少し早めに種をまいた転作田のようです。多くの大豆はいま、葉っぱの色が変わり始めたばかりです。

mame1510091.JPG

 きょうは午前に「しんぶん赤旗」日曜版の配達、午後からは病院です。母に生まれたばかりの赤ちゃんを見せてあげたいと思っています。

2015年10月11日

午前は配達、午後は花ロードへ


yuuyake151010.jpg

 小雨が降っています。おはようございます。天気予報通りなのでしょうが、きょうはいろんなイベントが集中しています。晴れてほしいですね。上の写真は昨日の夕焼けです。なにかほんわかするいい景色でした。

 昨日は午後1時頃までかけて「しんぶん赤旗」日曜版の配達をしました。来春の市議選に出ることを伝え、協力のお願いもしました。「そっかね、市議選を選んだかね。応援するよ」「油断してはいけないよ、頑張らないと」などたくさんの激励をいただきました。写真はナスの浅漬け、ある家でご馳走になりました。「秋ナスは嫁に食べさせるな」から始まって、先日の火災のこと、市議選のことなどにぎやかな時間となりました。

nasu151010.JPG

 午後は孫の顔を見に病院まで出かけ、その後、高田の花ロードへ。毎回楽しみにしているポイントのひとつは本町5丁目の内山さんの屋上ガーデン。約400種の花が屋上で栽培されています。昨日、引き付けられたのはこのオレンジ色の花です。園芸種かと思いますが、名前をどなたかご存じでしたら教えてくださいませんか。今年、まだ見ていないキバナアキギリも見てきました。

DSC05639.JPG

utiyama1510101.JPG

utiyama1510102.JPG

 活動レポート1727号、「春よ来い」の第375回「マヤボウシジャム」を私のホームページに載せました。ごらんください。

 きょうは午前も午後も柏崎です。午前は久しぶりに妻の実家へ行き、義母の様子を見てきます。午後1時からは柏崎市海浜公園のドームにて「なくそテ原発大集会」です。みなさんも都合のつく方、ご参加願います。

 

2015年10月12日

「なくそテ原発柏崎大集会」に1300人

okamidake1510121.JPG

 昨日とは打って変わっていい天気になりましたね。おはようございます。今朝は起きてから朝一番にアキギリを採りに行ってきました。ひと株だけいただきました。これは、一昨日、高田の花ロードで、ぜひ見たいと声をかけてくださった方に渡してきます。写真は今朝の尾神岳です。

 昨日は午前から柏崎へ行きました。義母に初孫誕生を報告するためです。事前通知なしに訪問したのですが、ひまごの画像を見た義母は終始笑顔で喜んでくれました。ちょうど、敬老会の日だったのですが、何かの事情で参加しなかったようです。義母の「ああ、行かないでよかった」「いい顔しているのぉ」と言って、私たちを歓迎してくれました。

kashiwazaki151011.JPG

 午後からは海浜公園のドームで「なくそテ原発柏崎大集会」でした。悪天候の中、県内各地から、そして長野からも次々と集まり、1300人ほどにふくらみました。植木実行委員長の挨拶の後、県内の4人の方が原発への思いを語り、その後、福島原発告訴団の武藤類子団長さんがメインスピーチをしました。武藤さんは、「心の時計は止まったままだ。事故の前も後も利権構造は変わらない。9の真実に1のウソを入れて原発安全資料を作成している。どうしたらなくせるか。まずは諦めないこと。原因をきちんと究明することが大事だ。次に繋がること。立場の違いを越えて、ゆるやかに繋がることを大切に。そして3つ目に、一人ひとりが考えるが大事だ」と訴えました。このスピーチは整理し、活動レポートの次号に掲載します。反原発ソングを歌う制服向上委員会の歌もよかったですが、元気で、内容のあるスピーチに惚れ惚れしました。集会は昨年に続き、2回目でしたが、来年は柏崎刈羽原発を人間の鎖で囲もうという提案がされました。3600人からの参加者が集まらないと囲めないとか。頑張らなければなりません。下の写真は順番に、武藤類子さん、制服向上委員会、そして、吉川区などから参加した人との記念写真です。

mutou151011.JPG

seihuku1510111.jpg

yoshikawa151011.jpg

 昨日は今年初めてムカゴ入りご飯を食べました。いつ食べても美味しいご飯です。もう1回は食べたいですね。

ukagogohann151011.JPG

 きょうはこれから勤務ですが、高田まわりで直江津の事務所に行きます。

 


 

2015年10月13日

ふたたび花ロードへ


yoneyama1510131.JPG

 目まぐるしく天気が変わっています。おはようございます。朝、起きて事務所に向かっている時は米山さんも明るい時があったのですが、その後、強い雨が降り、いまは曇り空です。

 昨日は高田周りで直江津へ。高田では花ロードに参加している「坂井亮円と陽気な仲間たち」の展示を見てきました。作品を出している4人のうち3人を知っているので、毎年必ず、会場を訪れています。坂井さんの作品はますます力強さを増していますね。下里亜紀子さんの切り絵、鮮やかです。梅川稚樵さんの絵も素敵でした。多方面で活躍している杉田彰さん、この人はもうマルチ人間としか言いようがありません。

sakai1510121.JPG

sakai1510122.JPG

sakai1510124.JPG

 直江津では党事務所に午後2時頃までいました。その後は地元事務所に戻り、事務的な仕事をしました。

 きょうは妻を柿崎駅まで送り、その後、母を近くの診療所に連れて行きます。母は2日ほど前からめまいがして、安静状態を続けています。きょうは動かしていいかどうかを判断した上で、お医者さんに診てもらう予定です。直江津に行くのは早くて午後3時過ぎになります。

2015年10月14日

母を診療所に


asa151014.JPG

 おはようございます。きょうはもう水曜日ですか。ちょっと早すぎませんか。やるべきことが山ほどあって、何から手をつければいいのかわからなくなります。今朝は曇り空、不安定な空模様となるかも知れません。

 昨日は午前9時過ぎに診療所に行きました。母が土曜日から体調を崩していて、だいぶ回復してきたものの、一応診てもらうことにしたのです。診察にあたって、お医者さんは、長女が書いた母の病状、食事などの様子の記録を見てくださり、「ほとんどの患者さんは具合が悪いから来たというだけなんですよ。このおばあちゃんは幸せなおばあちゃんだ」とほめてくださいました。診察が終わり、点滴をする部屋に母を連れていくと、そばには私の知っているおばあちゃんも点滴中でした。私の顔を見ると、片方の手で私の手をしっかり握って喜んでおられました。うれしいもんですね。待合室では、私の弟たちが水源分校でお世話になった先生夫婦と再会しました。10年ぶりでしょうか。「弟たちが世話になって」と言うと、「いや、こちらこそ、お父さんに世話になりました」と丁寧に挨拶していただき、恐縮しました。写真は中待合室で診察を待つ母です。

haha1510131.JPG

 時間です。午後からのことは書けなくなりました。きょうはこれから新潟市で会議です。原発問題などを学んできます。

2015年10月15日

新潟で全県党議員研修会

sora1510141.JPG

 おはようございます。今朝は4時に起床、活動レポート作成に全力を挙げています。ただ今、「しんぶん赤旗」日曜版への折り込み分だけ刷りました。

 昨日は新潟市で全県党議員研修会でした。私は議員ではないのですが、予定候補として参加してきました。この時期にこうした研修会がもたれたのは異例のことです。それは戦争法が強行された後のたたかいをどうするのかということがあったことや12月議会間近の研修では間に合わない、介護保険の課題などがあったからです。川俣書記長や竹島前県議の報告はとても勉強になりました。

 研修会が終わってからは原発から30圏内にある自治体の議員の集まりもありました。いうまでもなく再稼働反対のたたかい強化に向けた意思統一です。注目したことのひとつは柏崎市での反原発の動きです。これまでばらばらだった運動団体が再稼働阻止で一致した取組をするために連絡会を結成する方向になってきたということでした。いまひとつ、県議会の動きです。5日の渋谷議員の一般質問で泉田知事の答弁が再稼働反対運動にとって、力強いものだったとの報告がありました。これは私の活動レポートに書きました。下の写真は新潟からの帰り道に撮ったものです。

niigata151014.jpg

 きょうはこれから浦川原物産館近くの国道沿いでスタンディングです。その後、印刷、ポスト下ろし、「しんぶん赤旗」日曜版の配達と続きます。

2015年10月16日

秋晴れのもとで元気に活動

yoneyama1510161.JPG

 今朝もいい天気になりました。おはようございます。6時近くまで布団に入っていました。ゆっくり眠ったおかげで、きょうはがんばれそうです。今朝は久しぶりに小鳥たちの鳴き声が賑やかです。気持ちがいいんでしょうね、人間と同じで。

 昨日は浦川原物産館近くの国道でのスタンディングからスタートしました。10月も半ばになると、さすがに寒いですね。ポスターを持つ手は冷たくなりました。次回以降は手袋なしには立つことができないと思います。昨日も何人もの人たちが手を振って励ましてくださいました。

uragawara151015.JPG

 いったん事務所に戻り、「しんぶん赤旗」日曜版への議員団ニュースやレポートの折り込み作業を行い、その後、ポスト下ろし、配達へと出ました。

 大島区菖蒲では、配達の途中、生産組合の女性のみなさんが玉ねぎの出荷準備作業に追われているところをおじゃましました。たくさんの玉ねぎの一番上の皮をむき、コンテナに入れていく作業でしたが、手なれた作業でしたね。玉ねぎはすべてJAえちご上越の農産物直売所、「あるるん畑」に出荷するとのことでした。

syoubu151015.JPG

 毎週、玄関先の生け花を楽しませていただいている家では、今週も生けてありました。「花も少なくなって」という言葉を聞いていましたので、もう終わりかと思ったら、また新しい花がある、感激でした。小さな菊がこれから咲くのでしょうが、これがいい役割をしてくれそうな予感がしました。

itayama1510151.JPG

 昨日は青空が広がったので外の花も美しく輝いていました。大島区角間で出合ったのはタイリンヤマハッカ、今年、初めてでした。そして吉川区山直海ではコスモスです。源地区でのコスモスロード、近年では一番きれいになっているなと思いました。

tairinnyamahakka151015.JPG

kosumosu151015.JPG

 先週の土曜日から体調を崩していた母ですが、おかげさまで順調に回復し、時々、布団から出てきてテレビを観たり、何かを食べたりしています。一昨日は「若いあんちゃとふたりでお茶のみをした」と言うので、誰のことかと思ったら、中川幹太市議でした。昨晩は海苔が入った容器の蓋をとろうとしました。とれませんでしたが。

haha151015.JPG

 きょうは党地区事務所で半日勤務、その後、「しんぶん赤旗」日曜版の配達です。明日は午前に平和展を見た後、いとこ会参加のため、長野県へ行きますので、きょう中に終わらせないといけません。

2015年10月17日

地区委員会勤務、党議員団会議


yoneyama1510171.JPG

 いい天気が続きますねぇ。おはようございます。今朝は「しんぶん赤旗」日曜版を地元で配布してから事務所に来ました。写真は朝日を浴びたコスモスと米山です。朝は米山か尾神岳を入れた写真を撮りたくなります。

 昨日は午後3時頃まで地区委員会勤務でした。先日の50年党員証伝達式の事務整理や地区ニュースづくりなどを行いました。お昼は阿部地区委員長代理とともに食べました。私が地区委員会事務所に行く途中採ったムカゴを使ってムカゴ入りご飯を炊き、野菜たっぷりのおかずをいただきました。ムカゴ入りご飯はめずらしいと他の事務員さんも食べて、満足そうでした。

 夕方、いったん家に戻り、その後、再び地区員会事務所へ。党議員団の会議があったからです。この会議で来月17日と19日に日本共産党議員団の議会報告会を開催することにしました。会場は決まり次第、お知らせします。下の写真は夕方の風景です。頸城区畑ヶ崎で撮りました。

yuuyake151016.JPG

 会議の途中、「活動レポートの記事に誤りがある。ただちに訂正を」との連絡が入りました。敬老会の会場で椅子や机を出しているところはけっこうあるのに、吉川会場だけが先進を行っているような記事だというのです。改めて、調べたところ、指摘通りでした。すでに配布済みのところは間に合いませんが、まだ少し残っていた商業紙折り込み用ビラは修正したものを印刷しました。お知らせいただいたKさん、ありがとうございました。

 きょうは午前に「しんぶん赤旗」日曜版の配達、午後からは平和のための戦争展、そして野沢温泉で行われる「いとこ会」に参加します。何十年ぶりに会える従姉もいるので楽しみです。

2015年10月18日

吉川、浦川原、高田、野沢温泉と動く


nozawa1510171.JPG

 おはようございます。今朝は野沢温泉からの発信です。いまひと風呂浴びてきたところです。外はとても静かです。写真はまだ撮れませんので、昨日の夕方の写真をアップしました。夕日が信越国境に沈んでいったあとの写真です。

 昨日は午前に「しんぶん赤旗」日曜版を配達をしました。大急ぎの配達でしたが、うれしい情報がひとつ入ってきました。小苗代池のオニバスの花が咲いたというのです。近くの人によると、池の中央部だったらしいのですが、すでに花は終わったようだということでした。ただ、市道に近いところはこれからといった感じでしたので、ここ数日、注意して観察しようと思います。

hasu1510171.JPG

 配達後、浦川原中学校に向かいました。ここでは地域協議会主催で地元中学生との意見交換会がありました。具体的には意見交換会というよりも、地域協議会の人たちが入って、地域活動支援事業の模擬審査を中学生にやってもらうというものでした。今年度、浦川原区内の団体から申請された各種事業のうち、「うらがわら雪あかりフェスタ」「和太鼓を通じた青少年健全育成事業など5つを抜粋して審査しました。審査にあたっては、「住民みんなの利益になるか」「すぐに必要な事業か」など浦川原区の採択方針と審査基準に基づきましたが、生徒たちの議論の中身に注目しました。「おじいちゃんから子どもまで参加できるし、思い出が作れる」「雪との触れ合いができ、みんなが参加できる」など熱心な議論が続きました。審査が終わって、藤田会長は、「結果は地域協議会とほぼ同じだった」「こういう話し合いが大事だと思う」とのべておられました。

uragawara1510171.JPG

kibou1510171.jpg

 午後2時過ぎからは市民プラザで開催されていた「平和のための戦争展」に立ち寄りました。ちょうど長谷川先生の講演中でした。時間があれば、話を聞きたかったのですが、展示を見るだけで失礼しました。それらの中には新潟県内の死者数など貴重なデータがいくつもありました。壁に貼ってあったポスターのなかで目を引いたのはYさんの作品です。すばらしいものでした。

sennsou1510171.JPG

 夕方からは長野県野沢温泉で「のうのいとこ会」でした。母の実家関係のいとこと連れ合いが16人集まりました。「のうのいとこ会」は今回で3回目ですが、初参加の人が3人もいてなつかしい再会ができました。話の中では、正田家に女中として勤めた人たちのことや私の選挙戦についての話がにぎやかでした。最後はいとこたちから激励もしてもらいました。ありがたいですね。

itokokai1510171.JPG

tokkuri1510171.JPG

 活動レポート1728号、「春よ来い」の第376回、「初孫誕生」をホームページにアップしました。ごらんください。

 きょうはこれから地元に戻り、集落の草刈り、駅伝と続きます。

2015年10月19日

地元でカヤ刈り、駅伝チーム懇親会

hashikara151019.JPG

 久しぶりにゆっくり歩きました。おはようございます。今朝は5時半過ぎに起床、すぐに車を取りに歩きました。じつは昨日の午後、ビールを飲んだので原之町に置いてきたのです。誰一人、会いませんでしたが、朝日が昇り、大地を暖めていく行く様子を見ることができてよかったです。上の写真は吉川橋から撮った朝の風景です。下の写真は下町にて朝日が昇って間もない時間帯の田んぼと尾神岳の風景です。

okamidake1510191.JPG

 昨日は早朝の6時10分頃に長野県野沢温泉を出発、車を走らせ1時間30分ほどでわが家に到着しました。急いだのは午前8時から、地元町内会の草刈りがあったからです。私を含めて5人が小正月のサイの神で使うカヤ刈りを担当、約3時間、作業を続けました。カヤ刈りは本当に久しぶりです。ビーバーも持参したのですが、鎌の方がきれいに刈れるので、私はそれを中心にやりました。カヤといっても竹のような固い茎でした。くたびれましたね。

kayakari151018.JPG

 昨日は51回目の吉川区駅伝大会の日でした。草刈りをしていても、先導者のアナウンスなどが聞こえてきました。午後からは私の地元チーム、原之町、大乗寺、代石チームの反省会兼懇親会でした。焼き肉を食べながらおしゃべりを楽しみました。10代、20代、30代の人もいて、普段、なかなか交流できない世代の人たちと話ができてよかったです。話の中心はいうまでもなく今回の駅伝の走りについてです。そして、吉川のまちづくりや戦争法も話題になりました。話の途中、どういうわけかムカゴの話になり、私が近くで採ってきて、みんなで焼いて食べました。こういう食べ方は私も初めてでした。皮がカチカチになりましたね。

mukago151018.jpg

 きょうは地区委員会事務所で勤務です。母が昨日もデイサービスに行けず、完全回復していないので、母の様子を見ながら動くことになりそうです。

2015年10月20日

全県いっせい宣伝行動

asa1510201.JPG

 おはようございます。今朝は母の大きな呼び声で目を覚ましました。頭がふらすらする、心臓がぶるぶるする、寒い、吐き気もする。次々と訴える母の様子を見て、お医者さんを呼びました。注射をしていただき、いまは少し落ち着いています。この調子だとまだ心配なので、きょうは遠くには行かないことにしました。

 昨日は地区委員会勤務でした。主に留守番、ビラ作りが仕事、午後3時近くまで事務所内にいました。午後3時からは橋本副委員長とともに三和区へ行き、街頭宣伝を行いました。昨日は全県いっせい宣伝行動日でした。戦争法を廃止する国民連合政府を作ろうと5か所で訴えました。突然の街宣にもかかわらず仕事の手を休めて聴いてくださる方がありました。一番の反応は子どもたち、元気いいですね。

gaisenn151019.JPG

 夕方、地元の事務所に戻り、カメラを持って歩いている時に上空で雁の鳴き声がしました。見上げると11羽がカギをつくって飛んでいます。今年初めて見る雁行でした。昨夕は月もきれいでしたね。ススキとともに月の写真を撮りました。

gankou1510191.JPG

tukitosusuki151019.JPG

 きょうは地元事務所でデスクワークをします。それも母の具合が落ち着いていてくれればの話ですが。
 

2015年10月21日

往診してもらって母は安定方向に


nomiti1510211.JPG

 おはようございます。今朝は6時前に家を出て事務所でパソコンに向かっています。体調を崩していた母ですが、今朝はだいぶいいようです。午前中にお医者さんに診てもらいます。写真は近くの野道です。空にはすじ雲が出ています。

 昨日は一日中、家にいました。いったん職場に行った長女も心配して休みを取ってくれました。お医者さんから2度も往診していただき、看護師さんも3度ほど来てくださいました。ずっと点滴していたのです。お医者さんから聞いたということで、ケアマネさんからも来ていただきました。近々、ベッドを使うようにしようということになりました。夕方になったら、やわらかなものを少し食べたようです。ずっと安静にしていたので、今朝は安心して見られるようになりました。

 夕方、愛知県に住んでいる弟がやってきました。母の具合をみるためというより、ずっと前から計画していたのです。夜は大潟区の弟夫婦もやってきました。二人の弟がやってきたことで、母には大きな励ましになったようです。「うんめもん、食べに連れて行ってもらわんねくなっちゃった」と愛知県の弟に言っていました。恒例となっていた母の手料理による食事会は出来ず、出来合いのものを主体にした食事会となりました。

yuusyoku151020.JPG

 そうそう、ひとつ書き忘れました。大島区のおじいちゃん、南雲正夫さんから「宝多留の里便り」第56号が送られてきました。今年の素人芝居大浦安は「べと(土)に生きる~爺ちゃん婆ちゃんのムラ」だそうです。人口減少が進み、消えてしまう、あるいは消えてしまいそうな集落。そこで暮らす人たちの喜びと悲しみなどがどう描かれるのか、注目です。「そういんだ、おらは死ぬまでべとと生きてんがだすけ」という言葉はどの場面で出てくるのでしょうか。公演は、10月31日(土) 安塚区コミュニティプラザホール。11月1日(日) 浦川原地区公民館 講堂です。いずれも午後1時開場、1時半開演。入場は無料です。

oourayasu1510201.JPG

 きょうは母をお医者さんに連れて行きます。その後、どうなるかはお医者さんの判断となります。きょうも地元にずっといる予定です。

2015年10月22日

母は回復、地元カメラマンとオニバスの撮影

sennburi1510221.JPG

 4時に目覚ましをセットしておいたのに起きたのは5時20分、まいりました。おはようございます。今朝は雨模様ですね。昨日は秋晴れでセミの鳴き声も聞こえたというのに、今朝はどんより、天気は変わりやすいですね。天気が悪いので、写真は昨日撮ったセンブリの花をアップしました。

 一番心配していた母の状態ですが、昨日、診療所で朝から午後2時頃まで点滴していただきました。母も「もう、大丈夫だ」と言うくらい回復しました。でも、動きはいまいちで、本人もその点承知しているようです。これからは絶対無理をさせてはいけない、そう思っています。ご心配いただきましたみなさん、ありがとうございました。

 昨日は好天だったので、近くの小苗代池に行きました。オニバスの花がどうなっているかを見てみたかったからです。先日、つぼみが開きかけたものは今もそのままです。他のオニバスはどうだろうとカメラを向けてみましたが、私のカメラではだめでした。地元カメラマンの平田さんを頼んで、午後からは二人で撮影、観察に出ました。平田さんと一緒に写真を撮るのは初めてです。秋を感じさせる構図での撮影、水の流れや風、マングローブのような木とオニバスのコラボなどとても参考になりました。平田さんとは池の周りをこれまで以上に歩き、オニバスが池の東側にも北側にも広がっているのを確認しました。普通のハスとは違った花の形なんですね、オニバスは。もう数日のうちに花はさらに開くのかどうか、注目です。

onibasu151021.JPG

 母が診療所に行っている間にケアマネさんが手配してくださったベッドを母の寝室に設置してもらいました。頭の上げ下げも、ベッドの上げ下げもスイッチ一つでできます。これで布団から起き上がるときの負担は軽くなるでしょう。ベッドは1か月、900円ちょっとで借りることができるんですね。父の時よりも幾分下がっていました。

beddo1510211.JPG

 きょうはこれから議員団ニュースや活動レポートを「しんぶん赤旗」日曜版に折り込み、ポスト下ろしをします。その後、10時半過ぎには新潟地裁へ向かいます。談合事件の第3回口頭弁論の傍聴です。夕方には帰ります。

2015年10月23日

談合事件の裁判、第3回口頭弁論

yamaimo1510231.JPG

 どんよりしていた空が明るくなって、まずまずの天気です。おはようございます。今朝は事務所の近くの雑木林をのぞいてみました。今年はドングリが豊作ですね。ドングリを踏まないで歩くことは無理なくらいたくさん落ちていました。

donnguri1510231.JPG

 昨日は活動レポートを作成し、「しんぶん赤旗」折り込み分だけ印刷して配達、ポスト下ろしに出ました。それも午前10時半まで。11時には新潟に向かうことになっていたからです。

 午後1時半から新潟地裁で上越市ガス水道局所管の本支管工事における談合事件に関する第3回口頭弁論でした。今回も裁判長と原告側弁護団とのやりとりが中心でした。注目したのは談合についてどこまで具体的になった場合、談合行為が行われたことになるのかについてです。原告側の齋藤弁護士は、個別的な談合行為が明確にならなくとも、入札者の間で一般的な談合合意があった場合、その期間における入札は談合があったと見なすのがこれまでの判例だと主張していました。当然だと思います。今回の裁判では音声データなどもあって、資料は豊富です。裁判後の報告会で齋藤弁護士は、「かなり固い岩盤の上で裁判をやっている」とのべました。今回の口頭弁論は15分弱で終わりました。次回の口頭弁論は来年1月14日の午後1時半からです。裁判の傍聴には上越の原告側だけでも20人ほどが参加、被告側はガス水道局の職員等3人が参加していました。写真は昨日の新潟地裁です。

tisai1510221.jpg

 夕方、家に戻ると母はコタツに入ってテレビを見ていました。土産に餃子を出すとパクパク食べ、「うんめぇな、これ」と言っていました。体調はだいぶ良くなってきたようです。

haha1510221.JPG

 きょうは午前に直江津の事務所に行き、午後から「しんぶん赤旗」日曜版の配達、集金に出ます。

2015年10月24日

学校演劇DVD、「山辺食堂の人々」に感動

asa1510251.JPG

 穏やかな朝を迎えています。おはようございます。今朝は6時に起床、それから、「しんぶん赤旗」日曜版の配達をしながら事務所に来ています。昇る朝日も何となく穏やかでしたね。

 昨日は「しんぶん赤旗」日曜版の配達、集金がメインの活動でした。直江津の三八市でキュウリなどの買い物をし、党地区委員会の事務所へ。その後、高田、牧をまわって大島区へと行きました。牧では、「さあ始まりましたよ。みんな期待しているんだからがんばって」と激励していただきました。来春の市議選に出馬を予定している人たちがすでに何人も顔を見せているとか、うかうかしてはいられません。

 大島区では最近、花談義をする機会が多くなっています。昨日も大島や菖蒲の女性と花をめぐっておしゃべりを楽しみました。また、いつも玄関先の生け花で楽しませてもらっている家では、生け花の他に花輪が飾られていました。生け花とは違った素敵な雰囲気を醸し出していました。

hanawa151023.jpg

 母の実家へ行ったところ、従兄の連れ合いから、「ねぇ、入って観ていって」と誘われ、観たのが「山辺食堂の人々」というタイトルの学校演劇DVDです。奈良県大和高田市に住む従姉夫婦がやっている山辺食堂を舞台にした人情味あふれる演劇で、惹きつけられました。この夫婦とは先日の「いとこ会」で会ったばかりです。従姉のカズエさん役の女性の手ぬぐいのぶら下げ方、連れ合いの手を合わせる仕草などよく観察して脚本が書かれていましたね。そっくりでした。山辺食堂はお好み焼きを守って57年、いまや地域の人々の心のよりどころになっているのがよくわかりました。こういう従姉夫婦がいるのはうれしいです。

yamabe3.JPG

yamabe1.JPG

yamabe2.JPG

 きょうは柿崎区で取材した後、活動レポートの印刷、「しんぶん赤旗」日曜版の配達、集金、謙信SAKEまつりの取材と続きます。

2015年10月25日

下黒川小での地域文化展、きままにコンサート


okamidake151025.JPG

 今朝は寝坊しました。おはようございます。「しんぶん赤旗」日刊紙の配達当番であることをすっかり忘れていたのです。5時20分に家を出て大急ぎで配達しました。昨晩は激しい雨が降ったにもかかわらず、路面はよく乾いています。風が吹いたのでしょう。写真は配達の際、吉川区土尻地内で撮りました。

 昨日は午前に柿崎区の下黒川小学校文化祭に行ってきました。学校の文化祭で地域の文化展もやっているというので行ってきたのです。プロとしか言いようのない手芸作品、木工作品があり、今年始めたばかりとは思えない素敵な絵手紙作品がありました。上越市立公民館長の内山輝義さんや次男がお世話になった先生の作品もありました。すごいですねぇ。私のエッセイ集『背中かき』の表紙写真も展示されていました。すばらしいと思ったのは、下黒川小学校の校区だけなく、その他の柿崎区内、吉川区、大潟区などからも作品が出ていることでした。この文化展、来年はどんなふうに発展していくのか楽しみです。

simo2.JPG

simo3.JPG

simo4.JPG

simo5.JPG

simo6.JPG

simo7.JPG

 夕方からは柿崎区コミプラで行われた昨晩の「第15回町の音楽家~きままにコンサート」に出かけてきました。楽しいイベントでした。長井順一さんなどによる雅楽からスタートし、ピアノやギターなどの演奏と歌がありました。10日前に幼なじみを亡くしたばかりの丸山えつ子さんは、コンサートのために練習してきた曲を急きょ変更して、「吾亦紅」をピアノで演奏しました。しっとりと心に響きましたよ。平田優一さんなどとアリスの曲を演奏したArikoさんの楽器はおそらくペルー発祥の打楽器の一種、「カホン」かと思います。彼女の右手と左手の動きにくぎ付けになりました。まさにブラボーでした。娘さんが嫁ぐときに演奏しようと思っていたという「未来予想図Ⅱ」をサックスで演奏したのは山崎伸さん、ジョークを交えたおしゃべりは会場を何度も沸かせました。柿崎の音楽家のみなさんは演奏だけでなく、曲の紹介などのおしゃべりもお上手でしたね。びっくりしたのは、最後の全員合唱でした。曲は「紅葉」でしたが、「秋の夕日に…」と歌ったところで私の後ろの席の人たちが「秋の夕日に」と続けたのです。見事な合唱でした。写真は休憩時間に撮らせてもらったものです。

kakizaki151024.JPG

 きょうは謙信SAKEまつりに行ってこようと思います。大潟文化展も観ておきたいし、行きたいところだらけです。活動レポート、「春よ来い」は明日の朝までに、ホームページに掲載します。

2015年10月26日

生活相談、作品展めぐり、謙信SAKEまつり

yoneoka151024.JPG

 今朝は洗濯機の音で目覚めました。おはようございます。疲れがたまっているのかも知れません、起床が6時近くになったのは。外は青空がちょっぴり見えるものの、雲が大きく広がっています。写真は昨日のものです。米山と尾神岳です。

 昨日は午前が生活相談と文化展めぐりでした。途中、吉川区山直海のコスモス街道を通りました。先日よりもきれいに見えたのは咲きそろったからでしょうか。

kosumosu1510251.jpg

 大潟の作品展では絵や盆栽などを楽しんできました。盆栽コーナーでは同郷のHさんから案内していただき、助かりました。純白のダイモンジソウの鉢、毎年必ず数個つけるという柿などいいものがいくつもありました。このコーナーでは吉川区在住の大工さんも出展されていました。

kaki151025.JPG

 午後からは妻を日曜句会に送り、その足で謙信SAKEまつりを歩いてみました。年々、お客さんが増えてきていますが、昨日はまともに歩けないほどの混みようでした。お酒だけでなく、食べ物の店も増えてきたんですね。私は車でしたので、酒は避け、ラーメンを食べて終わり。でもMさんやTさん、Hさんなど何人もの人とおしゃべりすることができました。

sakematuri151024.JPG

torikara151025.JPG

 夕方は柏崎市の妻の実家へ。お茶の道具を取りに行き、すぐ帰るつもりが、1時間近く滞在することになりました。義母も喜んでくれましたし、良かったです。義母がコーヒーとともに出してくれた動物の形をしたお菓子、懐かしい思いで食べました。

kashiwazaki151025.JPG

 活動レポート1729号、「春よ来い」の第377回、「母の涙」をホームページに掲載しました。時間があるときにごらんください。

 きょうはこれから浦川原区でスタンディングです。その後、市役所へ行きます。

2015年10月27日

スタンディング、議員団会議ほか


asa1510271.JPG

 今朝は寒かったですね。おはようございます。家を出た時は車のライトをつけ、走りましたが、暖房を入れました。このところ、いい天気が続きますね。

 一昨日に続いて今朝も「しんぶん赤旗」日刊紙の配達当番でした。普通なら1時間ほどで終了するのですが、いい天気だとどうしても1時間半はかかります。言うまでもなく、カメラを取りだす機会が多くなるからです。今朝撮った尾神岳と白鳥の写真です。

yoake1510271.JPG

hakutyou1510271.JPG

 昨日は浦川原物産館近くでの戦争法廃止の政府をつくろうとスタンディングからスタートしました。肌寒い時期になってきましたが、日が射した時の暖かいことったらありません。いいもんですね。今回は総勢9人、写真には私も写っているんですよ。どこだかわかりますか。昨日は女性ドライバーの方からの応援の手振りが多かったですね。ありがとうございました。次回は5日、午前7時半から同じ場所で立ちます。

suta151026.JPG

 スタンディングの後は市役所にて議員団会議でした。私は市議でありませんが、上野、平良木市議とともに市政の課題について協議する仲間にさせてもらっているのです。昨日は新年度予算要求などの課題について協議しました。

 会議が終了してからは党地区委員会での勤務でした。ビラつくりなどの仕事をしました。お客さんはまったくなく、デスクワークに集中しました。お昼は塚そばへ行って食べ、天気が良かったので、お昼休みは直江津海岸を見て過ごしました。写真は荒川橋です。右奥に小さく見えるのは尾神岳です。

arakawabashi151026.jpg

 きょうは午前が地元事務所でデスクワーク、午後からは三和区で訪問活動の予定です。

2015年10月28日

四季彩大賞受賞作品などを観賞


yuuyake151027.JPG

 どんよりした空、見ているだけで力が抜けていきます。おはようございます。今朝はまだ眠気が残っています。雨風の音が賑やかでしたからね、よく眠れなかったのでしょう。上の写真は昨日の夕方のものです。

 昨日は地元事務所でデスクワークをしているところに高校時代のクラスメートの三浦和子さんから連絡が入り、妙高メッセまで行ってきました。そこでは四季彩芸術展が行われていて、彼女の作品がなんと大賞を受賞していたのです。作品は高田公園から見た晩秋の妙高山です。遠くから見たときの、ホッとするふるさとの山、いくつもの色を使って、あたたかく描き出しました。とても素敵な作品でした。

miura151027.JPG

 四季彩芸術展では絵画部門だけでなく、写真部門もありました。妙高には妙高山という山があり、苗名滝もあります。これらにスポットを当てた作品が多かったですね。そのなかに上越市内の松井隆夫さんの作品もありました。牧区の山中で出会って以来、松井さんの写真にはいつも注目しています。今回は苗名滝の水面に浮かぶものに焦点を当てた作品などが出展されていました。写真に撮ってはみたのですが、それを出すと松井さんの作品を台無しにする恐れがありますのでアップしません。

 妙高メッセを離れてから、三浦さんともう一人の友人とともに新井の道の駅にて昼食をとりました。そこへ行く途中、彼女を車の助手席に乗せました。30年ほど前に奨励的な賞をもらったことはあるものの、大賞受賞は今回が初めてであること、授賞式にどうのぞむか考えていることなど興味深い話をいくつもしてくれました。

 昨日は午後から訪問活動でした。日本共産党が先月発表した国民連合政府の提案を持ち、訪ねました。仕事中の人、留守の人が多かったのですが、家に戻ってから、「この提案を支持します。がんばってください」とわざわざ電話をくださった方もありました。うれしかったですね。

 夜は早めに家に戻り、母と一緒にテレビを観ました。母は歌謡ショーが大好き、昨晩は最後まで観ていました。だいぶ元気になってきました。

haha151027.JPG

 きょうは午前中に会議があり、午後から地元事務所でデスクワークです。

2015年10月29日

党会議、ぬくもり展などの鑑賞


asa1410291.JPG

 おはようございます。今朝は4時過ぎに起床、事務所に来ています。活動レポート作成のためです。いま、ようやく印刷にかかり、ブログを書く余裕ができました。今朝はいい天気ですね。朝早くから雁が2度も事務所上空を飛んでいます。

 昨日は午前に党会議でした。会議が終わってから、市民プラザで行われている元同僚議員だった早津輝雄さんの絵画展、ミュゼ雪小町で開催中のぬくもり展を観てきました。高田文化協会の人たちがかなやの里療護園などの施設の人たちと力を合わせて作った作品群はいずれも見事なコラボ作品でした。写真は貝谷伸一さんと新井秀司さんの作品です。息がぴったりでした。帰りに河村一美さんと会い、次回は作品を出しませんかと誘われました。出してみようかな。

kaitani1510281.JPG

 高田から地元事務所へ戻る途中、長女から電話がありました。「ばあちゃんがまたおかしくなった」という連絡でした。デイサービスも途中で引き上げてきました。このところ、母の体調は良くなったかと思うとすぐにおかしくなる、なかなか安定しません。

 きょうはこれから新聞の折り込み作業です。その後、ポスト下ろし、「しんぶん赤旗」日曜版の配達に出る予定です。母の様子をみながらですが。

2015年10月30日

冬の準備に「まきわら」も


okamidake151030.JPG

 ゆっくり眠りました。起床は6時半過ぎになりました。おはようございます。昨日の前の晩はほんの少ししか寝なかったので、眠ることを最優先させたのです。これで疲れはだいぶとれました。

 昨日はずっと母の具合を気にしながら動きました。「しんぶん赤旗」日曜版の配達、レポートのポスト下ろしに出る前に母の様子を見て、帰りもいつもよりも早くしました。昨日はおかげさまで落ち着いています。

 冬がだいぶ近づいてきましたね。昨日は日中の気温は19度を超える暖かさではありましたが、風が吹くと冷たかったです。各地で冬に向けた準備もはじまっていました。いま花時を迎えているサザンカ、「いつ雪が降るとも限らないので、囲っているんです」と言っている人がいました。また、床下を冷たくしないために「まきわら(巻藁)」をしている人もいました。「まきわら」という言葉は初めて知りましたが、昔は広く行われていたようです。写真は「まきわら」を入れている人です。

makiwara151029.JPG

 大島区ではいつもの家の生け花、今回もありました。キクがいっぱい使われていて、緑の葉なども活かされていました。キクはこれから冬にかけて花の主役になります。

hana1510291.jpg

 夕方、日が暮れるのが早くなりました。昨日は吉川区の石谷から名木山に行くときに大賀の山に沈んでいく夕日を見ました。山に沈む夕日は久しぶりでした。写真の右側の山にはわが家の山もあります。

yuuhi1510291.JPG

 昨日はある読者の方からキノコをもらいました。クリタケ、カタハ、シメジの3種です。家に持っていくと、母が、「いいがだなぁ、採ったときは気持ちいかっただろう」と言っていました。キノコならではのいい香りがして、母も大満足でした。

kinoko1510291.JPG

 きょうはまず直江津の事務所に行き、その後、地元で「しんぶん赤旗」日曜版の配達と集金をする予定です。

2015年10月31日

「コメ王国の未来」に注目

asa151031.JPG

 今朝は雨でした。おはようございます。朝、5時半近くに起きて、大潟まで行って来ました。昨日からの雨で吉川の流れはかなり増えています。写真は吉川区の下町にて撮りました。こっちは雨が降っているのに、朝日の昇るところは晴れている、だから、こういう黄金色の写真になりました。

 昨日は直江津の事務所に行って、少しデスクワークをやり、お昼過ぎには地元へと向かいました。「しんぶん赤旗」日曜版の配達と集金を夕方まで続けました。平日にもかかわらず、家にいる人がけっこう多く、助かりました。先週の「春よ来い」に母のことを書いたこともあって、たくさんの人から、「ばあちゃん、なじょだね」と声をかけていただきました。ご心配ありがとうございます。良くなったり、悪くなったりの繰り返しですが、昨晩は「キノコまんま」を作るのだと言って、キノコの処理をしたり、コメをといだりしていました。

 昨晩はNHKの「きらっと新潟」に注目しました。「コメ王国の未来」と題して知事や農業者、コメ販売店主などが70分間にわたって討論を繰り広げたのです。飼料米の是非、コシヒカリオンリーからの脱却、コメの輸出などの議論が行われ、視聴者の声も紹介されました。中食向けのコメを生産している上越市の丸田洋さんの取組も紹介されていましたが、よく見ていたら、県議選の時に寄らせてもらった板倉区の生産組織の人でした。番組の中では新潟県のコメ作りの現状がよくつかまれているなと思いましたが、これからについては、もう少し、中小農家や中山間地にも目を向けた編集にしてほしかったなと感じました。

kome151030.JPG

 きょうは午前に「しんぶん赤旗」日曜版の配達、吉川区の文化展鑑賞、午後からは三和区で馬場秀幸弁護士さんの講演を聴きに行きます。

2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

on 何人もの人が涙を浮かべて: 橋爪さん 読んでいる
ホーセ on 9月議会終わる: コメント、ありがとう
保高 博司 on 9月議会終わる: 橋爪さん! ご苦労さ
ひろ on 昨年度の住宅リフォーム促進事業、執行残271万円: いつも楽しく拝見して
ホーセ on 元気の出るふるさと講座: こちらこそお世話にな
お〜るり on 元気の出るふるさと講座: ありがとうございまし
ホーセ on 頸城区希望館での「新春の集い」に150人: 保高さん、いつもあり
保高博司 on 頸城区希望館での「新春の集い」に150人: 橋爪さんの詳細行動、
ホーセ on まるで春直前: こちらこそお世話に
お〜るり on まるで春直前:  私にとって忙しく飛

About 2015年10月

2015年10月にブログ「ホーセの見てある記2」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2015年09月です。

次のアーカイブは2015年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34